翻訳こんにゃくお味噌味(仮)

海外の掲示板の記事翻訳 アニメとかマンガとかサブカルチャーとか色々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本人はどれくらい信心深いと思う? [海外掲示板翻訳]



[zidane_headさん]
世界の大部分の国より信仰心は少ないだろうね


[Foxieさん]
宗教を表に出してないだけで信仰心自体は持ってるよ
むしろ内面にある信心深さは他の国より深いかもしれん


[tkoind2さん]
幸いなことに私は日本で生活する中で一度も宗教的なプレッシャーを感じたことがない
家族や文化的要素を含む一般的な宗教を見てきたけど、信仰する or しないという権利を尊重してる

まぁ11年以上東京で生活した中で例外が3つあったけどね
1、何度か悩まされたモルモン教(日本人じゃないと思う)
2、時々ストリートで声をかけてくるカルト
3、私が訪れた場所の中で一番不気味だったアソコの市(市全体が宗教施設みたいになってる)
とは言っても面倒なことには一度もなってないよ


[smartacusさん]
実際はかなり宗教に熱心だよ
だって日本はイベント毎にお坊さんを呼んでお経をあげてもらうんだぞ
新しいビルを建てる前には地鎮祭や上棟式をするし、野球のキャンプ入り前も同じようなことしてるよね

    [borschtさん]
    確かに新しいプロジェクトの度にお坊さんが呼ばれるよね
    私は伝統に従ってやってるとは思うんだけど、仏教の教義にどれくらい従ってるんだろう?

    [Virtuosoさん]
    「起工式」の事だね
    個人的には日本の宗教へのアプローチはかなり魅力的な性質があると思う


[SquidBertさん]
失礼なことを言うつもりはないけど、日本人は信心深いというより迷信を信じる傾向にあると思う


[iceshoecreamさん]
宗教は信じないがスピリチュアルなことは信じるぞ


[MaboDofuIsSpicyさん]
日本での宗教は"パーティの時間"を意味するね


[ExportExpertさん]
日本人の生活において宗教は大きな役割を果たすとは思うけど、
どれくらいの人が信じているかと言われると分からん


[kaminarioyajiさん]
かなりザックリ言うと日本人にとって都合が良かったり、アドバンテージになると思ったら彼らは信心深くなると思う


[MeLuvULongTimesさん]
ほとんどの日本人は日本人という宗教に属しているんだよ


[NetNinjaさん]
まったく信じてない、たぶん宗教なんて知らないよ
日本における宗教を姿勢は遠藤周作の「沈黙」を読むと分かるかもね


[SquidBertさん]
家を建てた時に鍬入れ式をやったよ。これも神道だよね
神様に人間がその土地を受け継いでいいか聞く儀式って聞いた
どうやら神様はお酒で買収できるみたいよ


[illsayitさん]
迷信:YES
「和」という宗教:YES
儀式/伝統:YES
神:NO

    [It"S MEさん]
    神の定義って何? シヴァとかカーリーも神?
    ブッダは神じゃないけど人々は高尚なものとして神格化してるじゃん
    日本の若い世代は分からないけどお年寄りの家には神棚や仏壇があって毎日お供えをしたり、先祖に挨拶したり
    私は宗教を"信念システム"として定義してる


[ukguyjpさん]
信心深いというか迷信深いと言える


[cracaphatさん]

日本の宗教はパートタイマーというか非常勤のような存在だと思うんだ
新年の始まりや何かお願い事があると群れをなしてゾロゾロとお寺や神社に出かけるよね
合格祈願とか運命の人と出会いたいとかさ


(http://www.japantoday.com/category/have-your-say/)
-------------------------------------------------------------------------------------------------
聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)
中村 光

聖☆おにいさん (2) (モーニングKC) 聖☆おにいさん(3) (モーニングKC) 聖☆おにいさん(4) (モーニングKC) 聖☆おにいさん(5) (モーニングKC) 聖☆おにいさん(6) (モーニング KC)

by G-Tools
関連記事

| 海外掲示板 | 02:48 | comments:268 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

絶対神の価値観で他国を計る愚かさに何時になったら気がつくのでしょうか?
イスラム教・ユダヤ教・キリスト教は源流が同じの一系。絶対神の教えであり世界の三大宗教。
日本独自の神道&日本仏教が世界ではマイナーながらも歴史的に日本民族が大成功を納めてる事からその文化が秀逸なのは先の大震災などでも証明されている。
良くガイジンは「なぜ日本人は?」と問うが我々日本人からして見れば「なぜガイジンは?」なのだ。
それに何時になったら彼らは気がつくのだろう。

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 03:03 | URL |

迷信深いか…変な言い方だけど当たってるかもしんない
ご飯に箸をブッ刺したりしても実際に天罰が下るわけじゃないと解っては居ても
何故か畏れ多くて出来ないよ

| No Name | 2011/12/26 03:06 | URL | ≫ EDIT

宗教云々より神様的なものとの距離感の問題が大事だと思うわ
基本、信じてないけど仮に信じるにしてもそこまで絶対的な存在じゃないと思う

| No Name | 2011/12/26 03:07 | URL |

外人が多神教を理解してなくて安心した
一神教に囚われてそこで足踏みしてるがいい

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 03:09 | URL |

迷信深いって言っても魔女裁判で大勢殺したり他宗教disって戦争起こすほどじゃないよ

|      | 2011/12/26 03:11 | URL |

誰かが言ってたが「日本は宗教が文化に取り込まれてる」ってのが近いかな
宗教そのものは信じなくなってるけど、文化としては根強い宗教根源のモノが多い。

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 03:11 | URL |

日本人はすっごく信心深いけど日本以外の言う信心深いとは全く意味が違う
理解なんてしなくていいから勝手に議論して勝手な解釈付けないで欲しいやね

| ななち | 2011/12/26 03:15 | URL | ≫ EDIT

この手の話はホントかみ合わないよな
・・・と思ったら本文の方は少し混乱してるけどイメージでは結構理解してる感じ
アホなんは被害妄想の強いコメ1だったわw

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 03:15 | URL |

農耕民族、それも肥沃な土地に恵まれた、すごく運のいい国の人達となら
「自然観として、人と環境の繋がりという宗教性」について語りながら飲めそう。
そういう人がまだまだ世界の第一戦には少ないんじゃない?

| No Name | 2011/12/26 03:16 | URL | ≫ EDIT

宗教は文化に吸収されました

|      | 2011/12/26 03:18 | URL |

実際日本にきて長期滞在した人は理解してる人多いよね
別に住むでもない他所の国の宗教に関して議論する熱意が不思議

|      | 2011/12/26 03:20 | URL |

パートタイマーの神様ワロタw
言い得て妙だな

|    | 2011/12/26 03:30 | URL |

毎日、まず真っ先に仏壇(神殿・教会)のご先祖様(神様・仏様)にお供え(供物)して報告とか感謝とかしてから、残り物の食物を頂いている

仏壇のある家ならごく当たり前の行為

日曜日にだけ、教会行って説教聴いて、神様に祈ってれば信心深いと思われてる人達に信心深く無いとか言われても説得力ねぇw

| No Name | 2011/12/26 03:30 | URL |

大戦時の非国民がとかは魔女裁判ほどじゃないにしても宗教的な危なさがあったとは思うな

|    | 2011/12/26 03:30 | URL |

>日本における宗教を姿勢は遠藤周作の「沈黙」を読むと分かるかもね
現代日本のはなしをしてくれよ

|   | 2011/12/26 03:35 | URL |

神より魂の方が身近というかリアリティあるというか

| No Name | 2011/12/26 03:36 | URL |

そりゃキリスト圏の目線で見れば信仰深いとも無宗教ともとれるんでない?
2chで聞いた話日本は宗教が深く根ずき過ぎてるのに気付ききれない国らしいから
無宗教って言ってる人ほど実は無宗教と言えないし、かといって宗教熱心かどうかはどうでもいいと思ってるからね
疑うか信じるかは問題にならないからとりあえず黙ってお経読んだりありがたい事しとけって事だよ
神様信じてなかったら教会行っちゃいかんの?

| 名無しさん | 2011/12/26 03:39 | URL |

>どうやら神様はお酒で買収できるみたいよ
これには笑ったw
現在に於ける日本での宗教は押し付けてくる物ではなく、日々の生活に溶け込み只傍らにいる感じ
信じなくても良いけれど『利益(心・物質)が欲しければ信じてね』って感じじゃないだろうか

| No Name | 2011/12/26 03:40 | URL |

日本の宗教は生活文化であって思想では無いからなぁ
キリスト教国では聖書を信じるから進化論を否定するという教義を信じる集団が成立するけど
日本書紀や古事記を事実だと信じて進化論を否定し、天皇家をさかのぼっても原始的な猿にはならないと信じてる日本人はいない
宗教を全ての根源とするのを信仰だとするなら、日本人は科学しか信じていない
そして文化に従って生きており、その文化の中の伝統として宗教があるだけだろう

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 03:42 | URL |

日本人は神道が多いよね
ただ、伝統とか習慣の中に根付き過ぎて自身でも気づいてない場合が多いし、他の宗教とかもちょこちょこ取り入れてるけど

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 03:44 | URL |

文化は生活で
生活は宗教で
宗教は文化だ
某宗教が結局,ローマの新年祭を中心に欧州各地の冬の行事を集大成した「クリスマス」のような行事,森羅万象に対応する神々土着の神々のかわりの「守護聖人」「守護天使」を設定する必要があったように,あるいは別の同系統の宗教が厳格な決まり事をたくさん書き連ねて守らせたように,本来多くの場所で人々が持っていたのは年中行事(=信仰行事)で宗教で生活で文化なんだよ

「仏教って宗教じゃなくて哲学だよね」と気づける人達がなぜ,広く広がった「哲学」の影響の西の端っこに乗っかったユダヤ人の青年が本来宗教である「パートタイムジョブ」を守護天使や守護聖人に委託して至高の存在ぶってることに疑問を持たないんだろう

おやすみ

| 名無しさん | 2011/12/26 03:49 | URL |

逆にお前ら欧米人も信心深くなくなってきたよなって感じかなあ。
まあ日本式が一番だな。

|   | 2011/12/26 03:57 | URL |

>家を建てた時に鍬入れ式をやったよ。これも神道だよね
>神様に人間がその土地を受け継いでいいか聞く儀式って聞いた
>どうやら神様はお酒で買収できるみたいよ

そうだよ
あとは歌と踊りが大好き
アマテラスちゃんが岩の中に引きこもったときからみんなわかってたこと
あれだけ頑固に引きこもってたのにお酒と歌や踊りの宴会したらすぐ出てきたじゃんwww

日本人ってさ、近年仕事が多すぎて狂っちゃったけど、たぶんもっとおっとり民族だと思うよw
神様がこれだから

|       | 2011/12/26 03:58 | URL |

外人のほうが迷信深い気がするんだけどな
宗教ごとに変なこだわりがあるのがその証拠。

| No Name | 2011/12/26 04:05 | URL |

>アソコの市

天理市か?
あそこのカルトは”寄付金”という名目で年間に何億円ものカネを市に流し込んでるしな

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 04:06 | URL |

ま、織田信長が比叡山を焼き討ちにして以来、日本では早くから宗教は完全に政治の統括下にある。
すなわち、単に人間の営みの一つに過ぎないものへと零落してしまっていると言える。逆に言えば、日本は宗教の抑圧から完全に解放された社会と言えるだろう。

| No Name | 2011/12/26 04:09 | URL |

事実と概念は別物だ。
信者にとっては事実だが、それ以外の人には概念でしかない。
俺の親戚は宗教で散々もめたけど、最終的には折り合いを付けることは不可能だと思い知った。
だから、押し付けるのも押し付けられるのも止めてほしい。
自分の中にだけ、居るなら居れば良いし、居ないならそれもまた良いし

| No Name | 2011/12/26 04:10 | URL |

配達やってたけど貧乏な家ほど宗教の香りがしたなー

宗教は盲信するものじゃないと思うよ。既存の宗教にしろ新興宗教にしろ。

|   | 2011/12/26 04:11 | URL |

神ならこの前ネットで見たよ。

|   | 2011/12/26 04:13 | URL |

こいつらの言う宗教って唯一神のみだってのがよく分かるわ
アニミズムはすべて迷信ってか

確かに教会や寺に通う多分に対外的な「宗教心」は発露しないまでも、
日本人の年始参り率は世界一だっての

| No Name | 2011/12/26 04:13 | URL |

宗教を信じない人があの世の存在を信じてるようなことを言うのが前から不思議なんだ
「天国の○○へ」とかね
唯物論者なのかそうでないのかはっきりしてくれ

| No Name | 2011/12/26 04:14 | URL |

日本が無信仰?アホかよ、キリスト教だのイスラム教だのという神を勝手に物差しにすんなと
日本は大昔からアニミズムの国だ

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 04:14 | URL |

信じてるわけじゃないけど、宗教的儀式を節目節目で執り行うのは重要なことだ。
冠婚葬祭が全くなくなってしまっとしたら?
日本は伝えるべき思いのない国になってしまうだろうね

|   | 2011/12/26 04:15 | URL |

若い頃は仏様も阿弥陀様もなんだそりゃーだけど、父親亡くして、母親亡くして、兄弟姉妹亡くして、徐々に親が帰依してきた宗教に自分も染まっていくんだよ。

|   | 2011/12/26 04:24 | URL |

やっぱ仏教が一番。勧誘もないしw
自ら変わるために足を踏み入れる場所
他力本願ではなく自分を鍛える宗教が仏教

| No Name | 2011/12/26 04:24 | URL |

  「世界は神で溢れている」

これに気づく日は果たして来るかなw

| No Name | 2011/12/26 04:26 | URL |

アブラハムの一族ってばかだよね~。
どんだけ神の名の元に人が殺されてきたか分かってるんだろうか?
今でも戦争してんのはアブラハムじゃん。
憎しみ合ってるのもアブラハム。
アブラハムの一族に言わせると自分達の国は日本人よりずーっと信心深いんだよね
で、そんな信心深い国では犯罪で人が虫けらみたいに殺されるし
テロで何の落ち度もない人たちが無残に殺されてるんだよね。


| No Name | 2011/12/26 04:29 | URL | ≫ EDIT

>>日本人は信心深いというより迷信を信じる傾向にあると思う

確かに新興宗教に拒否反応を示す一方、子供に名付ける際 画数にこだわったり奇妙に映るかもね。

| 名無しさん@野生 | 2011/12/26 04:30 | URL | ≫ EDIT

古代に国家プロジェクトとして仏教は伝来・保護されたけど、目的は呪術などの実用目的が主で、形而上的な物はあまり求められてなかった
それと政教分離が自然に出来ていたことか(奈良仏教と朝廷の確執程度のものはあったが)
そして本来が多神教の地でもあり、神を身近な親近感のあるものとして捉えていて、絶対のものとして祭り上げるという精神習慣もなかった
一神教世界基準の信仰心や宗教観があるはずもない
向こうから感じる迷信程度が、日本人の信仰心といってもいいかも

| No Name | 2011/12/26 04:31 | URL | ≫ EDIT

日本は結構最近までかなり信仰が根づいてたと思う。
昭和あたりから変わり始めたんじゃないかな

| 名無し | 2011/12/26 04:36 | URL |

ファンタジーと同じ
創作だと理解してるけどその方が面白いから伝統に従ってる
先人やら自然に敬意を表す手段でもある

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 04:38 | URL |

日本には神がいっぱいいる事を外人は知らないらしいw
海外のイスラムの神もキリストの神も日本では同列の神
自然崇拝であり先祖崇拝でもある
大切に使ってる物にまで神が宿る

| No Name | 2011/12/26 04:40 | URL |

宗教なんて全部が迷信だと思うけどな。

|   | 2011/12/26 04:43 | URL |

「信仰」が解らない。
自ら考えることを否定して、盲目的に何かを信じることは
カルトとしか思えない。
キリスト教、イスラム教、浄土真宗(大乗仏教 …等々
みんなオウムと本質が一緒だ。

神道は、身の回りにある特異な事象に神としての名前を付けたものに思える。
こういうのは、信じるまでもなくあまねく存在してる事が自明なものだ。
私は(日本人の多くがそうだろうけど)
神道の信者じゃないけど、一番しっくりする宗教が何か聞かれたら、
神道と答えるしかない。

|   | 2011/12/26 04:46 | URL | ≫ EDIT

宗教にいくら熱心でも人々の心がすさんでいては意味が無いのですよ
非常時に略奪が起きる国からとやかく言われたくないですね
教義で何教えてんの?

|   | 2011/12/26 04:50 | URL |

日本では神は自由を得るために倒すべきラスボス

| No Name | 2011/12/26 04:50 | URL |

神棚設けたい。
天照皇大神の伊勢神宮と氏神様のお札貰って、どの神様を信仰すればいいか悩む。

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 04:51 | URL |

米国が日本最大規模のカトリック教会を原爆で原形を留めないほどに吹っ飛ばしたからだね。
他にいくらでもターゲットはあったのにさ。日本人はあの件で一神教なんか信じてる者の末路を学んだ。
被爆マリア像見て信心深くなれると思うなら氏んだ方がいいよ。

|   | 2011/12/26 04:54 | URL | ≫ EDIT

まあ日本にはかつて与党だった新型仏教政党公明党があるし
信者数何百万人の創価学会があるから信心深いですよ
信心深過ぎてマジうざいと思ってるくらいだから
ちったあ信仰心が薄れて欲しいもんですよ

|   | 2011/12/26 04:55 | URL |

創価のほうだろ

| No Name | 2011/12/26 04:57 | URL |

3は天理市なのかなあ。信濃町じゃないよな。
天理市は違和感を感じるのは事実だけど基本人畜無害だけどね。
大学で論文書くときに、世界でも天理図書館にしかコレクションが無い貴重な漢籍なんかを閲覧させてもらった恩があると言えばあるので点が甘くなってるかも知れないけど。
とにかくどんなRPG最終ボスの伏魔殿なんだと身構えていくと、拍子抜けするくらい普通だった。
だけど何も知らずに良くと度肝抜かれるかも。

1はモルモンの白人宣教師だろうし、2は統一協会の信者獲得活動だろw
おまえらキリスト教の分派みたいなもんだろうよ。とにかくひたすら日本関係無いじゃん。おまえらキリスト教徒白人でなんとかしてくれよw

しかし地鎮祭に仏僧が来ることってあるのかな?
私の知る限り神主だけど。

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 05:02 | URL |

信心深いとも言えるし深くないとも言える

日本人の価値観とか美徳って元々は神道と仏教から来てるものがほとんどだし
普段から特別に神仏を意識してる人はそんなに多くは居ないだろうけれど、無意識にそれに沿った生活はしていると思う

| No Name | 2011/12/26 05:02 | URL |

宗教が文化の一部と化しているからなぁ。しゃーない

| No Name | 2011/12/26 05:04 | URL |

宗教も迷信も一切信じない
はやく滅びろ

| 名無しさん | 2011/12/26 05:07 | URL |

世界の多くは許しを請う為の神
※:「金がないから泥棒しちゃったよ~メンゴ」
神:「認めて反省するならオッケー」

日本の神は罰を与える神
※:「金がないから泥棒しちゃったよ~メンゴ」
神:「ばっかもーん!!バチを当ててやるー!」
お願いする時以外は近づかないのが賢明
触らぬ神に崇りなし

| No Name | 2011/12/26 05:08 | URL |

やつらはキリスト教基準でみてるんだろ

| No Name | 2011/12/26 05:10 | URL |

進化論より聖書を信じる人々に迷信深いと言われましてもw

| No Name | 2011/12/26 05:19 | URL |

どう見ても一神教のほうが異常。
世界のほとんどの宗教は多神教だろ。

| No Name | 2011/12/26 05:19 | URL |

>信心深いといよりも迷信深い

個人的にこれは本質を突いてると思うなぁ・・・。
西洋型の「ポジティブな信仰をGetしにいく(絶対神に向かう)」という姿勢ではなく、「ネガティブな迷信を避けるため(多神からアドバイスを授かる)」という姿勢。

例えば昔から古文の世界でも「鬼門の方角や○○の刻を避ける」とかそういった類の話はよくある。
現代でもお守りが沢山売れてたり、毎朝TVで占いが行われてるのもそういった理由だと思われる。
ましてや手を合わせて「お願いする」なんていかにも受動的で消極的w
坊さん呼んで葬儀が立派なのも(さらに○回忌とかもw)、ある意味それだけ死を禁忌したい表れとも取れるしね・・・。

より良い幸福を追求するために宗教的になる西洋人と違って、日本人は不安が募って初めて宗教に触れそして頼る。

| No Name | 2011/12/26 05:26 | URL |

個人の教えを崇め、個人を神とする宗教なんて北朝鮮と一緒

| No Name | 2011/12/26 05:34 | URL |

>より良い幸福を追求するために宗教的になる西洋人と違って

終末思想で信者を増やすのはどの宗教でも同じだと思うけど
小学校の頃、キリスト教信者が布教のために小さな雑誌を配ってて、それを見たけど
信者にならなければ地獄に落ちるという場面が印象的だった

| No Name | 2011/12/26 05:38 | URL |

アソコの市って、天理市とか?

| No Name | 2011/12/26 05:39 | URL |

特定の宗教宗派に依存しないだけで
日本人はかなり宗教的な世界観の中で生活してる
型を守ることで規範を糺すというような儒教的なロジックを基本に
仏教や神道、先祖崇拝・アニミズムなどを取り込んだ生活様式といったところだな

特別に神を意識しなくても比較的高水準の
モラリスティックな社会が形成できてるのも、
型や約束事・暗黙の了解を守るというのが基本になってる
空気読めってのもこの一環

| No Name | 2011/12/26 05:41 | URL |

全てのイベントは、
「皆がやっているから」「やらないと変に思われるから」
やっているだけだと思うよ。

| No Name | 2011/12/26 05:45 | URL |

語学交換してる相手がガッチガチのキリスト教原理主義者なんだけど、馬鹿だな~とも思うし可哀想でもある。
すごく真面目な子で、学校の科学とかはさぼってるの?って聞いたらさぼった事は無くて毎回アホな話をしてる先生を睨んでテストでは、聖書を読めって回答するらしい。
海の生物が幼い頃から好きで海洋科学者になりたいっていうんだけど、科学生物歴史全く勉強しないでどうやってなるつもりなんだろ。。
こういう子は宗教がキリスト教ってだけで、色んな可能性や自由が子供の頃から奪われてるんだなって悲しくなった。
ちなみにキリスト教以外(仏教含む)はカルトだって思ってて、地獄行きたくなかったら聖書読めって言ってきます笑

| ぷくぷく | 2011/12/26 05:50 | URL | ≫ EDIT

現代で信心深いのってアメリカと後進国だけらしいね
アメリカって不思議な国だわ

| No Name | 2011/12/26 06:12 | URL |

神道は金が掛からなくていいぞ
戒名代だの教会への寄付とかないもんな

>日本の宗教はパートタイマーというか非常勤のような存在だと思うんだ
 まあそう見えても不思議じゃないね
お願い事の時だけ呼び出してるし
ニ礼ニ拍一礼のパンパンも今からお願いしますよって合図だからね

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 06:13 | URL |

宗教や神様を信じていないと
幸せになれないという考え方がそもそも好きになれない
結局は他人任せで打算的
祈るのも、日々の生活を清く生きるのも
天国(ご褒美欲しい)へ行きたいがためか?と思う
私は神様も天国も信じていないけど
そこらへんの宗教信者より正直で清く生きてると思う

|    | 2011/12/26 06:15 | URL |

>アソコの市って、天理市とか?

犬作先生のとこじゃない?
監視カメラだらけでしょっちゅうネタにもなってるじゃん

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 06:20 | URL |

困ってる人がいたら助けるくらいには信心深いが
異教徒を殺せって言われたら拒否るくらい信心は足らん

| No Name | 2011/12/26 06:21 | URL |

>現代で信心深いのってアメリカと後進国だけらしいね
>アメリカって不思議な国だわ

多民族国家だからね。踏み絵みたいな?感覚かしら
国民が政治に関心が強いのも多民族による危機感のあらわれかもね

| No Name | 2011/12/26 06:24 | URL |

>歴史的に日本民族が大成功を納めてる事から
>その文化が秀逸なのは先の大震災などでも証明されている

白人様は日本民族以上の大成功を収めているから
その文化は世界で一等すばらしいということですね分かります
それならキリスト教も問題ないですね!





もちろん皮肉です

| No Name | 2011/12/26 06:43 | URL |

日本人にとって宗教はイベントの一部であって 信仰の対象ではないというか

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 06:43 | URL |

当件に関しましては、古代ギリシャもしくは紀元前ローマまたは北欧等々、多神教神話のある国とお話させていただきたく存じます。
というか、そのあたりの本を読んでからもう一度お越しくださいませ。いきなり東洋の国だとハードルが高いから、今は自分と同じ宗教の国がどうだったかを見てからだと思う。

| No Name | 2011/12/26 06:51 | URL |

>現代で信心深いのってアメリカと後進国だけらしいね
>アメリカって不思議な国だわ
ぶっちゃけ、進化論否定するような連中はアメリカ人ぐらい
バチカンの科学者(無論聖職者)ですら認めてる
アメリカ人が信心深いというより、極端な人たちが3~4割いて、残りはそうでもないから
平均すると信心深くみえるだけ

| No Name | 2011/12/26 07:00 | URL |

日本の一般にある信心をつきつめると先祖教
神話もファンタジーのようで発掘すると実話にかする遺構が出てくる
土地も先人を蔑ろにして祟られるのが嫌だから敬意を表して手を合わせておく

| No Name | 2011/12/26 07:02 | URL |

ここのコメントを翻訳して元の掲示板に貼り付けたらおもしろいかもねw

| No Name | 2011/12/26 07:02 | URL |

>ここのコメントを翻訳して…
ニュアンスを英語で表現するのは難しそうだな
機械翻訳では確実に意味不明になる
まあがんばってくれw

| No Name | 2011/12/26 07:04 | URL |

また宗教か…
毎度好き勝手言ってるよなぁ。日本人に信仰心があるかないかなんて、自分達にとっちゃ大して関係ないだろうに。

そもそも神って何よ?信仰心って何よ?

自分らの価値観の中にある神や信仰心だけを基準に、日本の信仰心を判断しようとする愚かさが分からないんかな。
色も形もない空気を、四角い定型の型枠で捉えて計りきれるのか?

お好み焼きをパンケーキのようなものとして理解しようとする外国人を見たときのように、イラッとするわ。
お好み焼きはお好み焼きとして、餅は米のケーキじゃなく餅として、そのまんまそういう食べ物として、ありのまま受け止めろよ、ていう…

何でもかんでも、自分達の中にある枠に当て嵌めて(‘例えて’ではなく)、見たことないものや異文化を解釈しようとする姿勢はウンザリするな…

| No Name | 2011/12/26 07:05 | URL |

>何でもかんでも、自分達の中にある枠に当て嵌めて(‘例えて’ではなく)、見たことないものや異文化を解釈しようとする姿勢はウンザリするな…
それが不可能だから文化人類学ができたんだが…
初っ端から植民地経営のためだったから
結局「枠に当て嵌め」っぽくなったり、自分たちに都合のいい解釈になりがち
その際たるものが「菊と刀」

| No Name | 2011/12/26 07:09 | URL |

確かに迷信深いね。
実際に血液型がどーのこーの言ってる人は周りにいた。
特に高校時代。血液型で括られた時ムカついた思い出ある。

| 名無し | 2011/12/26 07:13 | URL |

皇居一般参賀日程
http://www.kunaicho.go.jp/event/sanga/sanga01.html

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 07:20 | URL |

狂信者以外は他者に自分の信仰を押し付けないからな。
ま、日本で伝統的な宗派では夫婦や親子で信仰が異なっても問題にならない教義だからだろうが。

| No Name | 2011/12/26 07:21 | URL |

聖書って要はラノベだろ。
本気で信じてたら米国があんなに戦争好きなわけ無いじゃん。

|   | 2011/12/26 07:30 | URL |

「神が見てるから」が宗教
「誰も見なくても」が道徳


ってコピペがあったな…

| No Name | 2011/12/26 07:35 | URL |

>犬作先生のとこじゃない?

ありゃ市じゃなくて町でしょ
まあどっちも異質な感じはするけど

|   | 2011/12/26 07:48 | URL |

アソコの市ってどこ?

|    | 2011/12/26 07:57 | URL |

神様に本気で頼るときは、自分で出来ることをすべてやり尽くして後はどうすることも出来ない時に祈っていいかもって思ってるわー

| No Name | 2011/12/26 08:00 | URL |

日本の信仰の原点はシャーマニズムだしな
唯一神への信仰とは視点が全く違うから、これが信仰だと決め付けている人達には永遠に理解しがたいだろう

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 08:04 | URL |

日本人の信仰心は「困った時の神頼み」これだね。

| 774 | 2011/12/26 08:08 | URL |

聖書こそ最大の迷信の書
イエスへの信仰こそ最大の迷妄迷信

| No Name | 2011/12/26 08:09 | URL |

宗教云々以前に、マナーを教え込まれてください。

| No Name | 2011/12/26 08:19 | URL |

過激な宗教心にNOと言える国民性の方が良いし平和やわ

| No Name | 2011/12/26 08:22 | URL | ≫ EDIT

ブッダたちを愛してるし神様も信じてる
だがキリスト教の「ゴッド」お前はだめだw
ユダヤ・イスラム教はまだ布教しないから許すww
キリストwww娼婦の子ww馬小屋www

正直有名どころの宗教ならこんなイメージ
キリスト教圏の外人に偉そうに「神」の事を言われるとムカつくのはこのせいかも

| No Name | 2011/12/26 08:33 | URL |

よその宗教を否定するなよ
あと一神教と多神教のどちらかを安易に批判したり、「神」の定義の違いを考慮しなかったりって奴も多いな
この掲示板の海外の人はまだまともに論じてる方だよ

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 08:46 | URL |

日本に宗教の自由なんて無いよ。無宗教の人を配慮した社会になってない。冠婚葬祭行くと必ず宗教に関わるじゃん。

|    | 2011/12/26 08:48 | URL | ≫ EDIT

西洋だって昔は神話に沢山の神様がいたように
多神教みたいなもんだったろ

| No Name | 2011/12/26 08:50 | URL |

日本人が恐れ敬ってるのは神ではなく、自然。
豊かな恵を与えてくれて、時に人間を罰する自然。
仏教でもキリスト教でもイスラム教でもなく、神道が一番日本にあってるよ。
皇室が神道の儀式を行っていることをメディアは報じるべき。
神道の教えは戦後「マナー」や「エチケット」っていう洋風の言葉に置き換えられてしまったんだよなあ。。
本当はすごく身近なのに人々はそれを「神道の教え」とは意識しなくなってしまった。。


昔どっかの外人が「日本にキリスト教を普及させても、日本人は失うものはあっても得るものは何もない」って言ってた。
バテレン追放令だって、キリスト教に洗脳された奴が変な犯罪起こしたから、キリスト教禁止にしたんじゃねーか。
そもそも日本人は無意識下で一神教に対する違和感が拭えない。

| No Name | 2011/12/26 09:02 | URL |

>>信心深いというより迷信を信じる傾向
宗教自体を迷信って思ってる所があるな
でも神様はなんとなくいると思ってる
実在しないし目にも見えない何か

| 名無し | 2011/12/26 09:25 | URL |

自然という言葉が明治期に作られた言葉だということを知っていれば、
自然を敬うなんて宗教は明治期以降の創作物ということになる。
日本人は昔から神様仏様を祀って来たんだよ。万物に神が宿るという考え方は
確かに昔からあるんだが、それが自然という言葉でしたり顔で語れるほど
簡単なものではないよ。

| No Name | 2011/12/26 09:29 | URL |

「アソコの市」は天理市か富士宮市だな

|     | 2011/12/26 09:31 | URL |

某カルトに比べれば昨今の天理教は穏やかな方だと思うんだけどな。都会は違うんかな?
おぢぼがえり?に天理支部の友達に誘われて行ったけど、その友達自身が奈良に旅行できるくらいにしか思ってなかったし。
東本願寺主催のキャンプとかもいったけど、宗教っぽいのはみんなで合掌したくらいで普通のキャンプだった。
教会もクリスマス会みたいの開いててそれも参加したことがあるがただの地域の祭と化してたし。
自分ちは曹洞宗なんだけどね。
自分の出身地が田舎だからかもしれないけどどこもゆるゆるだったわ。
ただし、某カルトだけはどの宗教宗派の大人達にも徹底的に嫌われてたw教義云々も嫌いだが、協調しないその人間性が嫌いなんだとさ。

驚くのは、ジジババの宗教っていうか宗派の知識。自分の宗派だけじゃなく他の宗派についてもかなり詳しい。あの子の家の宗派は○○で本山はどこだとか。△△のお経はこうだとか。
知識として宗教勉強するのは自己保身にもなるし大事だと思ったわ。

|   | 2011/12/26 09:34 | URL |

日本人以外にとっては理解はしにくいんじゃないかね。
特に一神教圏の人達にとってはね。
自分だってキリスト教とかイスラムは理解できないもの。
日本人の宗教観は言葉にはできないようなものだ。
自然(神)=道徳=伝統(宗教)みたいな感じ。

| No Name | 2011/12/26 09:34 | URL |

宗教だって科学的裏付けなんてないんだから関係無い人間からすりゃ迷信なんだけどな。

| No Name | 2011/12/26 09:48 | URL |

一神教は政治的に利用しやすいので普及した。
日本の仏教もそうです。
他の神様を認められないような教義では、世界平和なんて夢のまた夢。

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 09:59 | URL |

日本より治安悪くて犯罪率高い国に無宗教を批判されるとなんか納得いかない。宗教のせいだけではないにしろ。

ネイティブアメリカンの宗教はなんか日本の宗教と似てるものを感じる。

| No Name | 2011/12/26 10:06 | URL |

日本は自然災害が多いから生きていく知恵みたいなご先祖様からの教え(宗教含む)が多いかもな。

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 10:09 | URL |

反原発の人たちを見てると
科学・事実<<<<<<<<<迷信

だと思うわ

|   | 2011/12/26 10:10 | URL |

神様を認めてるけど神様に頼らない
それが日本人

|              | 2011/12/26 10:20 | URL |

日本人の宗教観を特殊だって思ってる人が居るかもしれないけど、
欧米人にも、<カトリックで、かつ無神論者である>(宗教的な
習慣・文化に敬意は払うし参加するけど、神の存在は否定する)
って人はそれなりにいるから。

| No Name | 2011/12/26 10:22 | URL |

相手をけなす姿がまさに華麗なる自爆。

| No Name | 2011/12/26 10:23 | URL |

八百万の神がおわすシャーマンな国ですから。
一神教の人らには理解の範疇を超えているはず。

|   | 2011/12/26 10:27 | URL |

>一神教は政治的に利用しやすいので普及した。
日本の仏教もそうです。

日本の仏教は多神教だろ
加えて言えば仏教は哲学的なところがあるから神様がどうとかいう話ではない(上座仏教を除く)
日本に古来からあった神道というアミニズムがあったからこそ、仏教から「神」という概念を抜き去って、いいところだけを取り入れられたわけだし
少しは勉強しろ

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 10:27 | URL |

神頼みしても宗教には縋らんよ
宗教通さないと神にも祈れない文化ってそれ本当に信仰深いのかね

| No Name | 2011/12/26 10:31 | URL |

日本の神の定義ではシヴァもカーリーも神
そもそもゴッドを神と訳したのが誤訳

|     | 2011/12/26 10:34 | URL |

>日本に古来からあった神道というアミニズムがあった
これは同意しますが、
日本で仏教を広めるために(政治利用のため)その神道がじゃまだったので、排除していったというのが一般的な歴史解釈だと思いますが、いかがでしょうか?

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 10:38 | URL |

改めて日本の宗教概念は面白いと思う。
神棚と仏壇が同じ部屋にあったりとか、婚礼は神式でも葬式は仏式だったり…
たぶん根底に多神教があるから共存できてると思うな。
歴史的に見ても一神教のとこは争いばかりだしね。

あと、いじめと宗教は混ぜて考えちゃいけないと思う。

|    | 2011/12/26 10:40 | URL |

日本にはそこらじゅうに神様が溢れてるからね
西洋の言うキリストでは無いってだけ
まあ、普通にキリスト教徒は日本にも少数だけどいるけど

| . | 2011/12/26 10:45 | URL |

まず、信仰と迷信は同じもの。
信じている人には信仰で、信じてない人には迷信。
次に、現代において宗教を定義しているのは一神教社会。
だから多神教的信仰を正しい信仰の態度ではない、とみなしがち。
だがたとえば多神教時代のローマではキリスト教徒は無神論者と呼ばれたりした。
多神教が当り前の時代なんだから、神々を否定するクリスチャンは異常な信仰態度に見えたわけ。

| No Name | 2011/12/26 10:46 | URL |

仏教国の多くでは土着宗教が併行して信仰されているからね。
日本における神道、中国における道教、チベットにおけるボン教、タイにおけるピー信仰&外来ヒンズー教など。
別に神道だけが特別というわけでもない。
特に神道でも信仰されているヒンズー教の神の存在(金比羅さま、弁天さまなど)は、タイにおける仏教&ピー信仰&ヒンズー教の習合状況に良く似ていると言われる。

仏教の教義そのものに土着宗教に寛容というか、敵対する要素がひどく少ないし、仏教&土着宗教連合という側面すらある。
土着宗教しか無かった地域(フィリピン、オセアニア諸島、南米、アフリカなど)は見事にキリスト教に侵食されて土着宗教そのものが死に絶えたわけだから。
高度に理論化された教学の体系を持ち(要するに仏僧は屁理屈をこねてもキリスト教宣教師に負けないということw)、広大な地域と時間的広がりにおける普遍性を持つ世界宗教である仏教の存在があってこそ、土着宗教は守られたという側面はあると思う。

チベットのボン教は危機にさらされているけどね。
キリスト教よりさらに凶悪かつ狂信的でさらに宣教性の高い宗教である中国の「マルクス主義」の脅威にさらされているから。

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 10:50 | URL |

言ってる事あってるだろ
神様なんていなーよって人が多い
宗教って聞くとまず胡散臭いって思うからな
宗教行事が宗教行事じゃなくなってるから
信仰心あるかつったらないだろ
八百万が~とか関係ない

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 10:59 | URL |

お布施は人間様の維持費なんだぞー(棒読み)

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 11:02 | URL |

愚民開眼の第一歩がキリスト教を始めとした一神教だったんで未だにアニミズム信仰=未開社会という感覚なんだね
日本人が様々な災いを唯一神の試練と捉えずに叡智と独自の精神性で乗り越える様が異様に映るのも無理がないかも
何かあれば神に祈り嘆き暮れるなんて日本じゃあり得ない

>いじめと宗教は混ぜて考えちゃいけないと思う。

だよねー
唯一神教徒らがどんだけ異端を迫害してきたんだか

| No Name | 2011/12/26 11:08 | URL |

他民族国家に一神教が有用であることは否定できないと思う。
髪も肌も目の色も違う人間同士信用するには共通のアイデンティティが必要であったのは理解できる。
日本人は既に共通の道徳観や倫理観を共有しているから、特にそれを意識しないし、共通の神を信じなくても日本人同士は信用できる。
昔の欧州とか中東は隣にエイリアンとかプレデターが住んでいて夜もオチオチ眠れないみたいな感覚だったんじゃないかな。互いに信用するには共通の何かが必要だったのだと思う。

|   | 2011/12/26 11:10 | URL |

どこの国でもいじめあんだろ。
いじめっつーよりこの国は若者にやさしくない。
外人は凄い勘違いしてる。

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 11:10 | URL |

聖書に書かれてる奇跡は彼らにとって迷信じゃないのかね?
キリストを崇めるのが信心だというなら迷信という言葉も意味は同じだよねぇ

| No Name | 2011/12/26 11:10 | URL |

キリストなんて迷信を信じてる海外の人たちって…

|   | 2011/12/26 11:17 | URL |

迷信とは社会生活において実害があり、道徳に反する俗信のこと

世界で最も道徳的な国民の一つともいえる日本人が迷信深いわけがないだろ
君たち西欧人のほうがはるかに迷信深いよ
キリスト教とかいうカルトにご執心の人たちから言われたくはないね

|   | 2011/12/26 11:22 | URL |

神様はいつでもそばにいるよ。
外国の人には馴染みが無いし理解するのも難しいと思うけど。

| No Name | 2011/12/26 11:27 | URL |

現代も多神教を多く抱えるインド、中国、日本、東南アジアって、ヒンズー・仏教文化圏だよな。
日本が、一神教が世界に仕掛けた絶滅戦に耐えられたのは、仏教のおかげがかなりあると思う。

| No Name | 2011/12/26 11:32 | URL |

シャーマニズム、アニミズムが一神教より原始的で劣るみたいな宗教観って間違いなんだよね。
確かに欧州ではそれまでのアニミズムやシャーマニズムを否定する形でキリスト教が成立したけど、
それが宗教進化の正常な過程みたいに捉えるのは
よくある進化論の概念を社会科学に持ち込んだ誤謬の一つでしかない。
この世界に存在するのは、さまざまな自然風土とそこから生み出された文化だけ。
一神教の神が人々を迷信世界から解き放つわけじゃなく、
ただ文化の違いとしてシャーマニズムやアニミズム、一神教が存在する、。

|    | 2011/12/26 11:42 | URL |

>他民族国家に一神教が有用であることは否定できないと思う。

それは宗教=唯一神教と混同しすぎだと思うかなぁ。
キリスト教を国教とする前のローマ帝国は多神教で国をまとめてたわけだし。

逆に言えば、多神教は色々な民族の神を否定することなく対立させずに混在させられる、とも言えるから
何かを説明する時に、一神教の利点のみを語っていては、片手落ちになる。

|   | 2011/12/26 11:46 | URL | ≫ EDIT

>昔の欧州とか中東は隣にエイリアンとかプレデターが住んでいて夜もオチオチ眠れないみたいな
>感覚だったんじゃないかな。
>互いに信用するには共通の何かが必要だったのだと思う

昔は同じ神様を違う名前で読んでるだけって認識だったんだよ。
ヘロドトスはエジプトの神々をギリシアの神々の名で呼んでるし、
カエサルはケルトの神々をローマの神々の名で呼んでる。
ちなみにヘレニズムのころ、ギリシア人やリベラルなユダヤ人が、
ユダヤの神をそんな感じで呼ぼうとしたので、ウヨなユダヤ人がぶち切れて戦争が起きた。

| No Name | 2011/12/26 11:48 | URL |

コメント伸びまくっててびっくりした。
やっぱり宗教関係の記事は強いね。

|    | 2011/12/26 11:48 | URL |

「沈黙」の遠藤周作自体がキリスト教徒で、戦中青春を過ごした作家にありがちな被害者意識の強いタイプ。この人の視点で見れば、なんでも恨みがましくなるよ。

|          | 2011/12/26 11:55 | URL | ≫ EDIT

迷信深いって当たってるな
ほとんどの人は宗教を迷信みたいなものとして捉えてるんじゃないか?
この国じゃハイテクすら迷信化されてるんだ

| No Name | 2011/12/26 11:55 | URL |

宗教深いと言うより験を担ぐ民族性なんだよね。
昔からやってきた事を怠ったら悪いことがおこる
ってのが真相心理に刻み込まれてる。
農耕民族ってのは先人の経験に基づいて行動しないと
作物がちゃんと作れないって背景があるから、
まぁ慣習を怠る事を忌避してしまうのは仕方ないかもしれないけど。

| No Name | 2011/12/26 11:58 | URL |

結局なんで一神教が多神教に勝ったかと言えば、
より不寛容で、暴力的で、強迫的で、非情だったからだよ。
まだローマで国教にならないころから、キリストが神なのか人なのか半神なのか
神であり人であるのかをめぐって、信徒同士が殺し合ってたくらいのガチンコ集団だぞ?常識の埒外だろ。
多神教にとっては、何をされているのかよくわからないまま滅ぼされたのがほとんどだろ。

| No Name | 2011/12/26 12:13 | URL |

宗教してるのかしてないのか判らなくなるくらい、
生活の一部に溶け込んでるのが日本の凄い所
擬人化や守護霊、「バチが当たる」などなど枚挙にいとまがない
だから外国人の忌み嫌う無宗教ではないよ。

|   | 2011/12/26 12:29 | URL | ≫ EDIT

>日本の宗教はパートタイマーというか非常勤のような存在だと思うんだ

これは日本人の宗教観を見事に表してる。思わず笑ってしまったw

| 猫好きな名無しさん | 2011/12/26 12:32 | URL |

絶対神の教えでは神の僕、もしくは創造されたオブジェクト(物体)である人間は神の所有物。
神道(日本文化)では神は人と共に(自然調和)生きる存在。
その違いすらガイジンは気づくことが出来ない。

| nullpo | 2011/12/26 12:33 | URL |

難しいなぁ

母は出掛ける前に神棚に挨拶してから出掛けるね。それについては迷信とかげんかつぎじゃなくて習慣的なものに思う

特定の神社や寺に通い続けるタイプは迷信とかげんかつぎというより習慣に近いのかも

お遍路で回るタイプも迷信とかげんかつぎではないと思うな
葬式や墓あたりは案外真剣に捉える人もいるからねぇ(生きている間に考えたりなど)

祭りも宗教的要素があるからなぁ

なんだかんだで、仏教と神道は宗教的意味で根付いてるように思うかな←キリスト教はどこか一線引いてる感じがするので……というかキリスト教というより大半はクリスマスか

実際どのラインまでが信心深いとするか定義をまず決めないと答えがでないかな

| No Name | 2011/12/26 12:34 | URL |

宗教、つまり教典があって法律のような役目をしているものを日本人は信じていないだけで、
信仰心自体は持ってるよな。

|      | 2011/12/26 12:34 | URL |

誕生=神道
青春=キリスト教
人生=儒教
臨終=仏教

|       | 2011/12/26 12:36 | URL |

一神教と言う迷信を信じてる方々にいわれてもなぁ。

|   | 2011/12/26 12:38 | URL |

迷信も道徳に基づいたものには意味があるよ
都市伝説レベルの風聞と古い伝統を一緒くたにしてたらそら混乱する

|    | 2011/12/26 12:45 | URL |

はっはは
欧米こそ迷信にあふれてる
特に英米は『室内で傘を開いて
はいけない』とか
『くしゃみをしたら、その場の誰かがGod bless you! と言わないといけない』とか他にも色々

問題は欧米人は自分たちのそれは習慣であって迷信では無いとして
白人以外の文化の習慣は『野蛮な迷信』であると無意識に、ごく自然にしレッテル貼りする事
たとえば『日本人は毎日のように熱い湯にひたる事で健康になると信じているのです』てという表現を海外マスコミが何百回言うを見聞きして来たが
彼ら自分らの習慣に無い他文化の習慣は基本、自お動的に迷信と判断する回路が出来てるからな(w

| No Name | 2011/12/26 12:47 | URL | ≫ EDIT

この動画の女の子本当良い子なんだと思うけど、ちょっと気持ち悪いと内心思ってる人結構いるだろ。

|          | 2011/12/26 12:49 | URL |

キリスト教徒の口にする「迷信」ッテ言葉は馬鹿な異教徒って意味だよ。
彼らは、キリスト教教義は迷信だと思ってないので。

| れ | 2011/12/26 12:53 | URL |

アブラハム系の一神教信じてる奴はこれだから残念なんだよ
もっと世界を大局的に眺め回してみなよ
宗教にしがみついているのが馬鹿らしくなるだろ

| No Name | 2011/12/26 12:54 | URL |

相手が一神教って分かってるのに怒る必要はないだろ
何でも対立に持っていこうとするなよ

| 名無しさん | 2011/12/26 12:57 | URL |

天照皇大神が岩戸に篭もった? しょうがねえなあ。ぼっち感を演出して引き出すか。あいつバカだから

神様でもバカ扱い。もちろん尊重するし愛すべきバカだけど。それが日本の宗教感では

| No Name | 2011/12/26 13:01 | URL |

葬式や法事は残された人々や最後の挨拶をしたい人のための場だよ
送り側の都合でなく送られる側の立場で規模を考えないと

| No Name | 2011/12/26 13:02 | URL |

翻訳サイトにまで来て外人が日本について
語ってることに文句言ってる奴はなんなのか?
本末転倒もいいところだ

| 名無しさん | 2011/12/26 13:03 | URL |

パートとか非常勤って・・・
そこにセ○ム的な要素も必要だろう。
満員電車のなか、おなかの調子が悪くなったら急に心の中で全力で助けを叫ぶ奴もここにいるんだぞ。
コンビニみたいに24時間営業でいつでも駆けつける用意をしてもらわないと。
呼ばれないときは遊んでていいけどw

| No Name | 2011/12/26 13:04 | URL |

外人全体の総意とは思わんけど、記事の訳文だと結構理解されてるじゃないか
なんでこんな頭の悪いコメ欄になるのかよくわからん
動画の方に食いついてるって事か?

| No Name | 2011/12/26 13:06 | URL |

宗教についてもっと勉強すべきってのは、イスラム教徒もしくはキリスト教徒がアラー、ジーザスを信じなさいって意味で仏教を肯定してるわけじゃ全く無いからな。
彼らは全く他の宗教について知らないし信じてないよ。
俺がびっくりしたのは、キリスト教徒に俺は仏教徒だって伝えてんのに、で、ジーザスは信じてるの?ってしつこく聞かれた事。結局ジーザスは
信じてないよ。って言ったら、キチガイ扱いされたし。

| No Name | 2011/12/26 13:16 | URL | ≫ EDIT

理解できてるようで全然わかってないって感じだな
外国人には「神道」は一生理解できないものだろうな

| No Name | 2011/12/26 13:23 | URL |

信心って何?炊きたて一番のご飯や朝一番の水道水は仏壇用とか、そういうの?

| No Name | 2011/12/26 13:26 | URL |

日本について何も知らないガイジンが好き勝手言うのもいいさ
ただ日本にこれ以上一神狂とかいう毒を持ち込むないでくれ

| No Name | 2011/12/26 13:31 | URL |

マナーや習慣を子供に説明するための慣用句的な言い回しとしての「迷信」があるよな。
「食べてすぐ横になると牛になる」
「うそをつくと閻魔大王に舌を抜かれる」
「便所には綺麗な女神様がいる」
こういうのって「サンタクロース」みたいなもんだよな。
あるということにしておくと便利な共同幻想。
人間が変身した牛も、閻魔大王も、女神様も、サンタクロースと同じくいるわけが無い。ただいるということにしておくと色々便利というだけ。
血液型占いだってほとんどの日本人は本気にしていない。たまに本気にしてるスイーツがいるくらいで、基本的に話題の接ぎ穂でしかない。

さて、そういう慣用句的教育的迷信を、科学的唯物論的立場から徹底排除していくべきなのかということになる。
そんなことしなくていいんじゃないのというのが個人的な結論。

さて、外国人の場合こういう慣用句的迷信をただ便利に使っている日本人を、本物の迷信を信奉している日本人と明確に区別できるんだろうかと思う。

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 13:38 | URL |

一神教は矛盾しまくりでアホらしい、というかマジで信じる奴はアホ
神が聖書に書いてることを求めるなら、人間が生まれてくる時点でそうなるように作ってるっての
だいたい神を信じてるなんて言ってるくせに、聖書なんて昔の人間の書いた創作本を有難がるなよ

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 14:11 | URL |

多分日本人の多くは、欠陥のない宗教なんてないって感覚なんだろうね、無意識であろうと。人がつくったものだから、限界がある。結局どの宗教でも、文書や口伝となり流通してる時点で、人間という神に劣った存在が関与しゆがめられたものだと分かってるんだろう。真実に近づく方法をそれぞれ模索すべきなんだよ。

日本って他国と相対化すると矛盾を平気で内包できるゆるゆる民族だと思うけど(こういう感覚が日本教なんだろうけどw日本という枠組みで論じてしまう)人間なんて矛盾抱えて当然だと思うし。ダブルスタンダードがない国なんてないでしょ。

で、宗教儀礼って、信じると同時に、やらないと神様が救ってくれないなんて心狭いわないわーって感覚もあるんだろうな。いたりいなかったり、宗教的行為もやったりやらなかったり。行いを表向きしているからと言って信心深いという証明にはならないし、行いをしていなくてもいざとなったら教えに忠実な人もいるだろう。

他人に押しつけられて持つ信仰なんてまやかしだと思う人もいるだろう。己の無知無力を自覚しているから、すぐには決めつけない。真の忠実とは何かを考え続けてる・・・・・・人もいるだろうね、夢見過ぎかwとりあえずあるものやっとけばどれか引っかかるだろみたいな感覚もあるかも。

個人的には、人の言葉よりは、人の行いを含む自然の営みが伝えてくれるものに耳を澄ます方が、神というよく分からない存在に近づける気がするよ、だから神道が好きだ(明治で国家的新興宗教派閥になる以前のね)


こういうテーマ好きだ、最近はステロタイプで日本は無宗教とか言われなくなってきたんだなあと分かると、なんか感慨深い。

|   | 2011/12/26 14:13 | URL |

信心深いとか、宗教を信じるということが聖書に従うという考え方なら
一生わかりあえないよね
神道に経典はなく、お経の意味は坊さんしか勉強しない

でも、文化に吸収しちゃって、信じる信じないは関係なく、生きていくために使ってる
宗教の望みはそういうことなんじゃないのかな。だったら機能してるから、心配ご無用だと言いたい

| No Name | 2011/12/26 14:17 | URL |

キリスト教やイスラム教と違って日本は多神教でよかったと思ってる。のんびり日々を過ごせるし他人に信仰を押し付けてこないから。

| No Name | 2011/12/26 14:18 | URL |

八百万の神的なものは向こうにもあったんだけどねー
土着信仰として駆逐されたのかな
このあたりの神々は向こうの感覚だと神ではなく精霊とかだったのかな

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 14:18 | URL |

無神論者ってよく言うけど違うよ
宗教と称して金儲けを企む狸がいるんで
毛嫌いする傾向はあるけど。
面白いほど文化に密着してるし
全ての物に対して畏敬の念がある。

| No Name | 2011/12/26 14:50 | URL |

天照皇大神の岩戸のエピソードはどう考えても皆既日食でしょう
そのまんま受け取ってバカとかびっくりだわ

| No Name | 2011/12/26 15:03 | URL |

キリスト教の人らの中では
「多神教は原始的で遅れた宗教」だそうな

自分らの一神教は「進化して洗練された宗教」だと提議してる

神々が居ると競合したり矛盾が起こるけど
唯一神ならそういう事にならない、だそうな

世の中矛盾だらけだし、不都合のほうが多いから
神が居るとしたら多神のはずなんだが

そういう当たり前の考えができないのが
一神教の原始的な部分だね
太陽拝んでるのと同じ、でも月や星は拝まない、という幼稚さ

| 名無し@まとめいと | 2011/12/26 15:03 | URL |

まず向こうの人の「信心深い」の定義がわかんないからな。
想像するに、外面に現れる部分だけでなく、内面的に神への畏敬の念があるかどうかってことかな?
キリスト教徒だって、現代人はそうそう教会に行ってられないだろうけど、懺悔や祈りを通して内面的に神と繋がってると意識してる人は多そうだ。
日本の神様は内面にまで口を出して救ったりしないからな。
仏なら教義があるけど、僧侶でもない一般人はあまり馴染みが無いし。
向こうから見て「信仰心はあるの?」と思ってしまうのも無理はない。

|   | 2011/12/26 15:04 | URL |

宗教と便宜的にはそう表すけれど、日本人の信仰心は生活の一部になってるからそれが宗教活動だなんて気負ってやる人はあまりいない。
神道に聖書やコーランなど「神の設けた戒律」が存在しないのはなぜか、それを考えることが理解への早道。

| 名無しさん | 2011/12/26 15:06 | URL |

一神教をバカにしてる奴でトマス・アクィナスによる「神の存在証明」を否定できた奴を見たことがない
13世紀レベルの神学知識すら持ってない奴が宗教について何やかんや語ろうとするから不理解が生まれる

| No Name | 2011/12/26 15:11 | URL |

酒で買収ワロタw

|   | 2011/12/26 15:31 | URL |

信仰ってなんなんだろね。
信心深いって、キリスト像にお祈りだけすること?
迷信を信じてるとか言うなら、宗教だって迷信じゃないの?って思うわ。
神に祈れば、人殺しても戦争してもいいってのどうなのさとかも思ったりする。
 
日本人くらいユルユルでいいと思う。
すごーい熱心になるより、心のどこかでほんのりお祈りしたりで。

|   | 2011/12/26 15:38 | URL |

宗教は、ホントコメント伸びるよな。
抽象的なテーマで議論したとこで断定できないからかね?
無神論者でも関心があるテーマなんだろうな。

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 15:45 | URL |

多神教の世界の「神」というものがどういう存在なのか、その性質を全くわかってないといっくら議論したところで信仰心の有無を語れないと思う。

外国って議論を盛んに行うけど、議題について事前に調査したりしないイメージがある。こういうスレよくあるけど、誰も今一的を射てないのよね。

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 15:54 | URL |

>>2011/12/26 15:11
一神教信者乙w
異教徒に理解を武力で求めた結果があれか

| 名無しさん | 2011/12/26 15:56 | URL |

西洋でも「アメリカ」と「ヨーロッパ」で全く違うよ。
アイデンティティを「キリスト教」に求めざるを得ない「アメリカ人」は、日欧のような科学的な信仰(無信仰)を持てずにいる。
日本人やヨーロッパ人は生まれながらにしてアイデンティティを有してるから、自分の口から「私は○○です」と表現する必要がない。
そんなわけで、今日も「アメリカ人」は教育現場から進化論や円周率を追い出そうと頑張っているわけよ。

|   | 2011/12/26 16:12 | URL | ≫ EDIT

無知だからこそ、迷信なんて言葉が出てくるんだろうね。
自分が知らないこと理解できないことは全て迷信、もしくは迷信の言葉の意味を分かってないか。

何の根拠も無いウワサや都市伝説は迷信だが
伝統や歴史や合理性に基づくルールに対しては、そもそも迷信という発想が出てくる時点であまりにも学がない。

| / | 2011/12/26 16:44 | URL |

日本人の宗教意識かぁ。
イタリア人の宗教意識程度にはあるよね。

| No Name | 2011/12/26 17:04 | URL |

日本人は全員「日本教」の信徒だ。
日本のキリスト教徒も仏教徒も所詮は
日本教キリスト派、日本教仏教派にすぎない。

教義を守れぬものは日本人失格の烙印を押される。
そういう意味において日本教は、世界一厳しい宗教
かもしれぬ。

| No Name | 2011/12/26 17:14 | URL |

「宗教」自体の定義が違うんだから、日本人の信仰を迷信と言ってしまうのも無理ないかもしれんね。
本来、宗教と迷信に本質的な違いなんかない。
その社会にとって有益と信じられているかどうかの差。
キリスト教的人間からすれば、キリスト教的な信仰以外は迷信なんだろうな。
ユダヤ教やイスラム教くらいだろ。異教として認められるのはw

| ふう | 2011/12/26 17:21 | URL |

信仰はとくになくても敬虔さでは抜きん出てるんでしょ?
理想的なんでない?

| No Name | 2011/12/26 17:49 | URL |

キリスト教みたいな一神教的宗教は、そりゃほとんどの人はまったく信じてないねw

日本は八百万の神々の国だからね
宗教に対する概念もスタンスもまったく違う

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 18:57 | URL |

この動画の日本側の出演者、何で品川なんだろう
どう考えても知的な議論なんて出来る人間じゃない
第一声から何が言いたいか意味不明だし

こういう番組にも芸人を遣ってしまう日本の製作者の意識の低さの方が気になったわ

| 名無しさん | 2011/12/26 19:15 | URL |

私見だが、「何が正しいかなんていちいち聞くなてめえで考えろ」っていう宗教なんだと思うよ、日本は。だから聖典も教義も特にないし、聖書がある宗教の国の人には理解されにくいんだろう

| No Name | 2011/12/26 19:20 | URL |

進化論とか円周率?マルクス主義唯物論(自然科学)者はそうやって宗教否定するから
嫌われるんだよな。日本人はそんなもの信じてもいませんわ。そんなに無宗教になりたきゃ
中国やソ連みたいな共産圏へ行けばいいのに。

| No Name | 2011/12/26 19:21 | URL |

個人的にはかなり信心深いほうだと思ってるよ。
神社のすがすがしい空気は頭をクリアにしてくれるし、
朝夕は死んだおじいちゃんにお茶を備えて一日の無事をお願いしてるし。
日本の場合かなりカスタマイズされた神様だよね。

|   | 2011/12/26 19:34 | URL |

日本の霊的な物への信仰心については、あちらの宗教でいう「世界観」的な発想では理解が難しいかも……
ジンクス的な物をトーテム化した挙句、ちょっと茶化した感じとでも言えば伝わるだろうか
アニミズムの一言で理解できるなら、説明なんていらないだろうけど、そんな人はこんな疑問は出さないだろうし

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 19:50 | URL |

迷信というが、ユダヤやキリストやイスラムの神が科学的に証明されたとでも?

|   | 2011/12/26 19:55 | URL |

先祖に恥じぬよう生きることの一体どこが不思議なんだか。
単にこの世は唯一絶対の創造主によって造られたなんて迷信を信じていないだけだよ。

|   | 2011/12/26 20:02 | URL |

>大戦時の非国民がとかは魔女裁判ほどじゃないにしても宗教的な危なさがあったとは思うな

現実に存在した列強の脅威からでた非国民発言に、現実に存在しなかった魔女の脅威から
でた魔女裁判を比較対象にして宗教呼ばわりするのが適当なのなら宗教的なのかもね。

その理論なら、世のあらゆる社会的抑圧は宗教的と呼べると思うが。

| 名無しさん | 2011/12/26 20:11 | URL | ≫ EDIT

>仏教の教義にどれくらい従ってるんだろう?

仏壇に供えるおやつは、なるべく動物性の材料が入っているかいないか
確かめて、入っていたら仏壇じゃなく神棚の方に供える、くらいは気にして
いるけど、気にしない人の方が多いのかな・・・。

| 名無しさん | 2011/12/26 20:14 | URL | ≫ EDIT

行儀の悪い事すると、バチが当たるっていう感覚、
理解しづらいんだろうなぁ。
そこらじゅうに神様がいて、いつも見てんだよ。

| No Name | 2011/12/26 20:15 | URL |

[illsayitさん]
迷信:YES
「和」という宗教:YES
儀式/伝統:YES
神:NO

↑これイミフだわ
何で外人って、日本人は神を信じてないと思ってるの?

|   | 2011/12/26 20:31 | URL |

神って言葉はどの言葉にもあって訳すことができるけど、同じ物を指してないんだよな。
道徳って時代によって変わるけど、宗教は昔から受け継がれて変わらない、と言っていたけど、これって実は怖いと思う。
その時代その時代に合った「道徳」でいいんじゃないかな。世の中って不変じゃないでしょ。まず絶対的な物があれば、それが基準になっちゃうからプロテスタントだのカトリックだの派閥が出来て争いが起きる。

つか、宗教でどうやって心を教えるの?例えば「自分がされて嫌な事は人にもしない」ってことを教えるときに、普通なら「自分と相手」が軸になるだろうところが「神と自分」になちゃうんだろうか…。
そもそも教育を受ける者が皆一つの宗教を信仰しているという土壌がないと、無理なんじゃ?

| 名無し | 2011/12/26 20:45 | URL |

超越的な存在はなんとなく信じてるが、
宗教は信じていないのが殆どなんでねえの。
神様が居たとして人間の尺度で測れるわけないんだし
それでいいと思うがね。

| No Name | 2011/12/26 20:50 | URL |

神道って迷信そのものだもんなw
でも、それによって物を大切にしたり、お天道様が見てるからって事で自制したり
良き文化に昇華できてんだから問題無い

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 21:12 | URL |

>日本における宗教を姿勢は遠藤周作の「沈黙」を読むと分かるかもね

キリスト教による植民地支配・奴隷支配から逃れんとする防衛策を、日本によるキリスト教への一方的な弾圧と定義してる人の小説だろこれ
まあ、これをすんなり受け取れるってんなら、あちらさんは昔と変わりないキチスト教徒なんだろう

でさ、日本でキリスト教徒やってる人らって、この辺どうなんだ?
キリスト教の画策した通り、奴隷になってたら暢気にキリスト教徒として今日を送れて無いって事は理解出来てるのか?

| No Name | 2011/12/26 21:13 | URL |

近代宗教は神から(預言者を通じて)人へのトップダウン方式
日本人はこれが嫌なんだよ
神が人に「教え=モラルやルール」を押し付けるじゃん
神道には神話と作法とイベントしかない。教えがないんだよね
あらゆるものに魂があり、あらゆるものが神に通じる
神道には教え(=押し付け)は無いが道(=世界樹)がある
だから○○教じゃなくて○○道であり、神道なわけ
世界樹(=道)のトップ(=神)から末端(人)へが近代宗教の○○教、
世界樹(=道)の末端(人)からトップ(=神)の方へが神道
ベクトルが逆なの

|    | 2011/12/26 21:19 | URL |

2011/12/26 03:03の人…
ユダヤは三大宗教じゃなくて仏教だよ…

宗教がパートタイマーは面白いね
まさしくだ

| No Name | 2011/12/26 21:24 | URL |

日本以外の信心深い国の方が犯罪率高いってなんなんだよ

|   | 2011/12/26 21:48 | URL |

この人達の言う「神」が何かによる。ヤハウェやキリストを指して信じてないというなら、その通りかもね。
聖書を知れば知るほどヤハウェが俺様過ぎて、逆によく信仰出来るよなと思うわ。マゾなのかと疑うくらい。

| No Name | 2011/12/26 22:20 | URL |

宗教とか霊、神、占いといった類のものは全く信じてない

|   | 2011/12/26 22:22 | URL |

宗教からのプレッシャーがないのがいいんだが
神様とフレンドリーだからね

神道は楽しいし
お祭りに初詣、縁日とか
神事が楽しいから親しみがあるし廃れない


あっちからしたらきっちり規律が無いと宗教じゃなく迷信なんだろうけどさ、規律が無い分どう生きるか自分で考えるしかない
決められてると短絡になりがちでもあると思うし
まあ日本でも考えない人は短絡だったり自己中心的だったりするんだけどさ

ああ、そういう人には宗教の束縛があった方がいいのかも知れない

| No Name | 2011/12/26 22:23 | URL |

そもそも神道は所属宗教。伝統や文化を伝えるものだから、日本人であれば自動的に神道に属することになる。
神道を否定するのは、日本人としての民族的なアイデンティティの否定にも繋がるとか。
キリスト教やイスラム・ユダヤ教は契約宗教だから、神と人との契約によって成り立つもの。日本の所属宗教とは根本が違う。

| No Name | 2011/12/26 22:33 | URL |

見えない存在を信じて戦争まで起こしちゃう宗教って洗脳とどう違うんだ?
しかも他人に強制したり、ころころと改宗できたり
それって信仰なの?
科学を信じた方がずっとスッキリするのに。

日本はお狐様とか米の神とか天狗とか
昔話的な感覚で付き合ってるから平和なんだろなー


| No Name | 2011/12/26 22:34 | URL |

>ユダヤ・イスラム教はまだ布教しないから許すww

イスラム教人口は推定15億人、世界第二番目の宗教やで。
欧米やアフリカへの移民でその数は増加傾向。
布教しないとか笑わせるよ。
まあキリストを娼婦の子とか言って馬鹿にしてる時点でお里が知れるね…

|   | 2011/12/26 22:53 | URL |

キリスト教が生まれる以前は多神教だったのにね
寛容な多神教の中に一神教が生まれれば当然一神教による当たが始まる
その結果聖戦と称して他国の宗教まで滅ぼした その国の敬虔な信者もろとも
更に一神教であるが故に些細な教義の解釈の違いで対立
多くの宗派が生まれ他派を受け入れない
一神教は害悪だよホント
神の名のもとに残虐になれるのは一神教がゆえだよね
中東が☢を持てばそのボタンは軽いだろうな

|   | 2011/12/26 22:59 | URL |

日本を形づくる神々=大地とそこに根差す自然に感謝。
仏教は道徳観とか哲学とか先祖への敬いって感じかな。
…日本教でいいよ、もう…

|   | 2011/12/26 23:23 | URL |

 信心深いではなく迷信深いがまさに正しい。
エセ科学の家電や心霊商法、スピリチュアリズムにだまされ続ける日本人にピッタリ

| No Name | 2011/12/26 23:34 | URL |

大抵外国人の指摘は的外れだね

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/26 23:35 | URL |

なんでみんな攻撃的なコメントばっかするの?
別に日本を批判すようなこと言ってないじゃん外人さん。
勝手な被害妄想で、無条件に批判して見下す人はみっともないよ。

| No Name | 2011/12/26 23:42 | URL |

とりあえず犯罪率が高い国は信仰心がある顔するなよな
神の名の下に人殺ししまくってる国とかさ・・・・宗教としてどっかおかしいんじゃね?間違ってるんじゃね?
本当に神を信じてるなら、神の子として生きてるなら、少なくとも犯罪には走らないはずだし、人を傷つけてはならないはずだ
犯罪率を日本より下げてから物申せ

|     | 2011/12/26 23:43 | URL |

アメリカで言うキリスト教会の教会は一つのコミュニティであって、本人は異質の宗教と知らずに父親に誘われたりして参加してるってパターンが多い(特に南部)。
くそみたいな冷めたホットドックとラード使いすぎた劣化KFCみたいな学校の給食よりちょっとましなうまいチキンが教会で食べれたりするから、楽しみにしてんだよ。
アメリカじゃゴミみたいな給食パスして20円の日清インスタントラーメンを学校から帰って食べるってのが貧困者のデフォ。
うまいもん食えて遊ぶプレイルームもあって楽しい施設で食後にバイブルスタディが少しあるって思ってたらそこの教会所属のキリスト教徒になってたってオチ。
日本でいう英会話無料のモルモン通ってたらモルモン教徒になってたみたいな。
やつらそんな自分の宗教の事知らなかったりするし。十字軍とかのバイブルに載ってない歴史はまず知らない。びっくり。

| No Name | 2011/12/26 23:51 | URL |

でもね、何が怖いって彼らは歴史を全く勉強してないから簡単に宗教戦争するよ(賛成するよ)。
イラク、アフガン侵略、スマトラに数千万円だけ寄付とか北朝鮮よりよっぽど怖い。
反米感情を煽るニュースは日本で規制されてるからここでは報道されないけど、それはアメリカでも同じでネットTVが流行って向こうでもしもっと仏教徒がどれだけキリスト教を信じて無いか理解したりしたらアメリカの世論うごかすの簡単だし戦争だってあり得るよ。

| No Name | 2011/12/27 00:03 | URL |

迷信深いって言ってるのは多分血液型占いとかの事だな

| ふぁ | 2011/12/27 00:07 | URL |

信仰心と道徳心は別物って
アチャラの奴らには永遠に理解できないだろうな

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/27 00:21 | URL |

4文字さんもいけにえを要求したりするじゃないですか。

| No Name | 2011/12/27 00:29 | URL |

神様非常勤論はちょっと面白いな。
大半が日常ではほとんど意識をしないって意味ではそうかもしれない。

| No Name | 2011/12/27 00:37 | URL |

つーか、キリスト教以外は、弾圧ぶっ壊して戦争して虐殺しまくってきた白人に宗教の事ギャーギャー言われたくないわ

どれだけの土着宗教を悪魔扱いして潰してきたんだよお前らは

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/27 01:40 | URL | ≫ EDIT

古代から中世にかけての神仏習合によって、教理道徳面の仏教とアニミズムの神道が合流
江戸時代の檀家制度辺りから儒教的な先祖崇拝と、大陸で道教と仏教が習合して精製されてきた徳目が合流
神宮寺と檀家制度で三教合作状態の江戸時代から、明治時代の廃仏毀釈で仏教のみ切り落とされる
敗戦後、神道も国家宗教としての強制力を失い、文化に溶け込んだ儒教の中に神道と仏教の信心や道徳が残滓として公共性の維持に貢献している。

| No Name | 2011/12/27 01:41 | URL |

俺らだって満員電車で下痢警報が走り抜けたときとか日常的に神様に祈ってるし
落とした財布が見つかったり良いことあれば神様に感謝しまくるのにな
その神様にキリストさんとかアッラーさんとか固有名詞つけてないだけ

| 名無しさん | 2011/12/27 02:19 | URL |

聖書を経典にしてるような奴らに迷信深いとか言われる不条理wwww

|   | 2011/12/27 02:22 | URL |

神道に戒律も無ければ、教祖もいない。経典もない。
なんにもすることがないんだから、なんにもしないのは当たり前。

| No Name | 2011/12/27 02:25 | URL |

一応田舎の家とかには神棚さんがあるから
榊上げたり朝お参りしたりしてたよ
仏壇にもごっくさんとお茶と

| No Name | 2011/12/27 03:17 | URL |

日本人は外国人嫌いだから、なんか言われるといちいち過剰反応するんだよね。
どっかの外国人Aになんか言われただけで、スレッドが立ち、まとめサイトがこぞってとりあげるとかよく見る光景。
客観的に見てキチガイすぎるだろ・・・

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/27 08:14 | URL |

>日本人は外国人嫌いだから、なんか言われるといちいち過剰反応するんだよね。
悪口言われてカチンと来るのは日本人だけじゃないよ。
こと信仰に関してはカチンと来たあげく大問題になる事多いじゃん。
ジョジョとか。

|   | 2011/12/27 08:43 | URL |

>つーか、キリスト教以外は、弾圧ぶっ壊して戦争して虐殺しまくってきた白人に宗教の事ギャーギャー言われたくないわ

日本は逆にキリスト教を弾圧ぶっ潰して戦争して虐殺しまくったけどな

|              | 2011/12/27 09:50 | URL |

しょうが無いよ、一神教の宗教ってのは
支配者にとって都合の良い点を最大限利用されてきたんだから

聖戦だ!で侵略戦争起こせるんだから便利だよな

多神教でそれをやるのは確かに不可能
多神教で対する物は自然であり人では無い
一神教で対するのは、人であって自然ではない

そりゃ、殺し合いも犯罪率も下がらんよ
自分と異なる人を敵とするのが基本な宗教に変異してるんだから当たり前
デーモンなんて概念が存在する時点で駄目だと思うな

| No Name | 2011/12/27 10:38 | URL |

例えば、お米1粒に7人の神様というのがあるけど…

実際にいると考える
⇒信心深い

っているとは思っていないけれどこの考えを支持する
⇒信心深くない

ってことになるの??

| No Name | 2011/12/27 12:10 | URL |

>客観的に見てキチガイすぎるだろ・・・
極端な台詞を見るとつい過剰反応しちゃう人もわりと五十歩百歩なんだぜ★

| No Name | 2011/12/27 12:13 | URL |

日本の神は米だのトイレだのにいる身近すぎる存在だからなぁ。
困った時はアドバイスくれて悪いことしたら叱られる。恵比寿なんて親しみを込めてえべっさんとか隣のおっさんみたいな扱いだしな。
空の国から皆を見てて許す神様?まあそう言うのがいてもいいよね、八百万だもん。
そう思えちゃうのが日本のいい所だな。

| No Name | 2011/12/27 12:22 | URL |

キリスト教弾圧(笑)
そう定義する所が一神教の一神教たる所
実に悍ましい

| No Name | 2011/12/27 15:33 | URL |

小さい頃よくトイレの神様に謝りなさいって叱られたけど
よく考えたらずっと俺ん家のトイレに住んでる神様ってどんなんやねん

| No Name | 2011/12/27 15:50 | URL |

パートタイマーってのは面白いね。
U2のボノが自分はパートタイムのロックスターだって言ってたの思い出した。
彼はある意味自分の役割と、それがどうどう受け止められてるかをよく分かってる。
遠藤周作といえばスコセッシがいつか映画を完成させるはずだよね。楽しみだ。
人種というか、民族ってのが受け止め方の相違の一番大きいポイントになるかなとは思うね。

| 名無しさん | 2011/12/27 16:29 | URL |

神をよりどころにするのが宗教
だから仏教は宗教じゃない

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/12/27 16:58 | URL |

パートの話は割と面白い
あと、
>かなりザックリ言うと日本人にとって都合が良かったり、アドバンテージになると思ったら彼らは信心深くなると思う
これもなかなか
言っておくが決して日本文化を馬鹿にしてるわけじゃないぞ、今の社会における八百万の有り様は非常に魅力的だ

| No Name | 2011/12/27 16:59 | URL |

>一神教は害悪だよホント

シーク教なんかはどうなのだろう。
イスラムの影響で一神教化したヒンドゥー教(ヒンドゥーの輪廻転生思想を信仰し、
イスラムの形式主義を批判している一神教。唯一神の呼称は色々あるけれど、
その中にヴィシュヌ神の別名と同じものがあったと記憶している)だけど、せいぜい、
ガンジーを暗殺したインドの分離運動家がシーク教徒だったくらいしか、惨事を
引き起こした例を思い出せない(探せば他に色々あるかも知れないけれど)。

あと、確かマサイ族のシャーマニズムは一神教だったとどっかで読んだ。

| 名無しさん | 2011/12/27 17:45 | URL | ≫ EDIT

パートタイム神様はなんだっけ、かみちゅ?ってのがまんまやってたね
NHKアニメじゃないのに何故かBSでやってておもしろかったな

| 名無しさん | 2011/12/27 20:36 | URL |

化物語でも見て勉強しなおせ。

| nullpo | 2011/12/27 20:38 | URL |

いい年して日本の神様信じてます

外国の神様って、人心の統一のために、人が作った神って感じがするんだよね。人が感情移入しやすいように為政者が作ってきたみたいな。
日本では、神格化された人間は仏様であって、神ではない。神様は日本人にとっては別格だよね。たぶん日本人って、「日本に神様はいる。」って、なんとなく感じているんじゃないかなって思う。顔も姿の分からないんだけど・・って。
だから○○様は神様です、なんぞと言うカルト宗教は、日本人にとってはクソに見える。
なんせ自然そのものだって、山だってどこかに神様がいるような気がしないか?

| 太郎 | 2011/12/27 22:45 | URL | ≫ EDIT

聖書より預金通帳の残高の方が信憑性があってだな・・・

もし外国人の知り合いができたとして、宗教について聞かれたら
やおよろずの神様を信じてると答えるよ
そしてそのうち君が神様になってるかもね、また一人増えるねHAHAHAと言いたいな

| No Name | 2011/12/28 02:09 | URL |

一神教で悪魔をインポートしたキリスト教は常に「神は何故悪魔を作ったのか?」で悩まなくてはいけないから大変だと思う。
勉強すれば「ゾロアスター教徒と出合った時に取り込んだ」ってわかるけど、そうじゃないみたいだしね・・・。ゾロアスターみたいに 善7人 VS 悪7人 とかみたいな多神教なら悪がいても調和するんだが。

つまり何が言いたいかと言うと、多神教でソフトアニミズムな日本大好き♪

| No Name | 2011/12/28 02:25 | URL | ≫ EDIT

参拝とかは信仰というより風習だよなぁ…

| No Name | 2011/12/28 15:57 | URL |

>日本人は信心深いというより迷信を信じる傾向にあると思う
三大宗教だって禁忌に触れると神罰下る的な話があるだろ
実際やった所で何もおきゃしねーし
それだって迷信じゃないのかと

| No Name | 2011/12/28 16:05 | URL |

>日本では神格化された人間は仏様であって、神ではない。

菅原道真公は死んで怨霊になった挙句神様に祀られた途端満足して祟りやめた色々ハンパない人間ですが。

| No Name | 2011/12/28 18:20 | URL |

八百万の神を信じる日本人は世界一平和的に信心深いんだと思うぞ。

| No Name | 2011/12/28 21:32 | URL |

生活文化に根差した宗教であって、聖書とか必要ないって言っても分からないよね。日本の神々は生まれてすぐ姿を隠しちゃったし聖域を清める事で足りていた。「無の宗教」とさえ言われている。日常的に火や水を使う事にも清めの意識がある。災害と共に生きるから個々にあらゆる物の価値を受け止め、ありがたく思う事ができるんだろうね。

| No Name | 2011/12/29 06:51 | URL |

>まったく信じてない、たぶん宗教なんて知らないよ

ねーよw
そりゃ熱心な信仰なんてないけど、言いすぎだろw

|   | 2011/12/29 19:57 | URL |

日本を知った気になって糞宗教の押し売りしてんじゃねーよ
このバカ女はてめーの宗教を押し付けてるだけだろ
いらねーよバァーーーカ^^ノシ

| No Name | 2011/12/29 20:08 | URL |

神に頼るにせよ、何にせよ。自分一人でやるのは大間違いだ。

何で神は一人での解決を望むのだろうか?

余裕有るモノが、余裕無いモノに力を貸す。その日本的な他力がどれ程良いのか知らないのだろうね。

しかも他力は施す方が主で、受ける方は従でしかない。

受けた方が恥ずかしく、施す方は誇らしいのだ。

| え? | 2011/12/29 21:50 | URL |

これだけ世界にキリスト教が布教されても
日本人の殆どが改宗しないのは自分達の宗教を緩く深く持っているから。
神という概念そのものの考え方が全く違うから理解できんのだろう。
日本の神々は
物の怪であり、神であり
都合の良いものであり、都合の悪いものであり
人間と同等であり、超越した存在であり
善であり、悪であり
自然であり、不自然であり
厳しくあり、緩くあり
漠然としており、瞭然としている
そんな存在。
元を辿ればキリスト教もイスラム教も同じなのにいがみ合う時点で
宗教というものを中世から消化できず、道具として使ってきた人らには
到底理解出来ないか。
日本の宗教はコミュニティにおける生活の基板であって道具ではない。
仏教は哲学と学問。

宗教は神の恐怖に始まり、人の恐怖に収束する。

| No Name | 2011/12/29 22:23 | URL |

その通り、神とは善であり、悪でもある。
人もまた然り、だからおぎない合う。
人と人とがおぎない会わなければ、悲しい事ばかりだと思う。

| え? | 2011/12/29 22:49 | URL |

一神教の宗教って

しょうが無いよ、一神教の宗教ってのは
支配者にとって都合の良い点を最大限利用されてきたんだから
聖戦だ!で侵略戦争起こせるんだから便利だよな
多神教でそれをやるのは確かに不可能
多神教で対する物は自然であり人では無い
一神教で対するのは、人であって自然ではない

しかし、明治から敗戦までの天皇。。。現人神は?一神教の宗教ってのは 支配者にとって都合の良い点を最大限利用されてきたんだから国民は悲惨な目にあったけど。。。ナ。

| ken | 2011/12/29 23:42 | URL | ≫ EDIT

信心 と 迷信 を別のものだと思ってるから話が食い違うのですwww

| No Name | 2011/12/30 21:56 | URL |

統計をとると「信心深い人」にはほとんどの日本人が良い印象を持つらしい

| No Name | 2011/12/30 22:10 | URL |

日本では一神教の国のように同じ神を拝しながら経典が違う「だけ」で皆殺しをしたりしない。
日本にも教典宗教でない仏教で宗派同士の殺し合いはあるが国の人口が30%までなるような殺し合いはしない。
極端なアメリカのキリスト教徒のように理解出来ないモノは魔女と独断したり燃やしたりしない。
一〇〇〇年以上前から「日本」と言う国は存在している。
世界中の国で日本並みの歴史を持つ国はとても少ない。
アメリカは比較にも成らないし西ヨーロッパ、中国など
原型をとどめていない。
悠久の歴史を経験した国と新興国を一緒にするな。ヨーロッパの文明の尺度で日本の文明は計れない。

| nanashi | 2012/01/01 04:42 | URL |

毎年地震と台風と津波が来る国に住めば日本人くらい神を畏れるようになるよ
godさんはどうでもいい

| No Name | 2012/01/01 17:47 | URL |

他の国もどれだけ信心深いのか謎ですね。
イギリスでも教会に行く人は少ないって聞きましたし。
でも、クリスマスはみんなすごい祝うとか…日本と同じで行事かしてるじゃないですか

| No Name | 2012/01/04 04:17 | URL |

外国は神によって道徳を定義し、人々を導く。
地域全員が本心で神を信じていれば地域の結束になるが、神を信じないものにとっては(神による)道徳の縛りが一切なくなることになる。
海外で犯罪が多いのはそれだろう。

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2012/01/04 11:44 | URL |

日本はいろいろな事に柔軟ですけど、それは神様にも言えるのかもしれませんね。
都合の良いように作ったと言ったらあれですけど、心の拠り所は多いに越したことはないのかもしれません。
一人の神様を信じるのは悪い事じゃないと思いますが、他の宗教を嫌悪しこの宗教じゃなきゃ!と狂信的な方を見るとすごい違和感です。それが宗教者だったならなおのこと厄介で。

色々な神様を信じても怒らない
おおらかな八百万の神々に感謝


| No Name | 2012/01/05 08:44 | URL |

日本神話は創造説だ。

それと日本は仏教じゃない。

神道だ。

キリスト教と解釈が違うんだよ。

キリスト教は人類だけが神の子

日本神話は神が作ったものは全て神

犬の子供は犬、猿の子供は猿

神が産み出したものは神

自然も神が産み出したから神
全て神
だから自然崇拝で800万の神々

人類だけに都合がいい他の宗教とは違うんだよ。
日本人の神の概念や死後の概念から見たら他の宗教は人類だけに都合がいいあまちゃん。

| 神話 | 2012/01/13 08:45 | URL |

イギリスとドイツで創造説を信じてる割合は12%だってw

日本人にとって神は当たり前なんだよ。
文化に根付いてる。

重力ぐらい当たり前なんだよ。
重力についていちいち考えたりするのか?

逆にアメリカ人はいちいち考えたりするのか?

神の名を口にする奴等ほど信じるのに必死に感じる。
不安なのかも、、、

日本人にとって神は当たり前で信じてないって言う人も心どこかで祈ってる。
それで充分だよ。

わざわざ考えたり宗教グループ作っているほうが信じるのに必死で気持ち悪いんだ。

| パルス | 2012/01/15 06:53 | URL |

一神教とか多神教の問題じゃないよ。
正直神なんて信じてないだろおまえら。
ただ日本では宗教による束縛なんてものは一般的に無いし、抗う必要が無いから伝統というか習慣として続けてるだけ。
宗教の色が文化として残ってるけど、起工式は単なるセレモニーだよ。大地の神を祀るのはゲン担ぎみたいなもんだな。
あと迷信も同じで信じてるわけじゃないんだよな。
スピリチュアルは単なる遊びで、本気で信じてるかと聞かれたらよっぽどオカルトな奴じゃない限り信じてない。面白いからノってやってるだけだろ。血液型性格診断も一緒。

| . | 2012/01/29 12:21 | URL |

信心深さは知らないが事故や自然災害時に略奪が圧倒的に少ないというのを挙げておこう。
これはキリスト教的には信心深いから略奪が少ないと理解するのかそれとも低いとは言えない日本の失業率を背景に日本は金持ちが多いと理解するのか。
自分たちの価値観は世界中普遍で絶対間違いないと思っている節がある。

| No Name | 2012/01/29 19:09 | URL |

やってみ

お小遣いあげるからメールしておいで(´-ω-)◎ http://www.64n.co/

| age | 2012/03/09 02:53 | URL |

そこらへんに神様はごろごろしてるし、お天道様は見てらっしゃる!ってのにもあらわれてるが、基本はアミニズムなんだろうね。
んで、総元締めが太陽って事でさ。
体系化されてないから、外から見ると教義とか形がないから、ある様に見えない=「無信仰」っぽく見えちゃうんじゃないかね。
実際は生活に根ざしてる分、表面的な形式に拘る必要が無い位、肌身に染み付いた根深い信仰なんだと思う。

| No Name | 2013/01/11 21:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animeng.blog5.fc2.com/tb.php/733-292a4327

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。