翻訳こんにゃくお味噌味(仮)

海外の掲示板の記事翻訳 アニメとかマンガとかサブカルチャーとか色々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本から景気回復を学ぶ [海外掲示板翻訳]

2508524906_dfb7d07e38.jpg



世界的な金融危機により多くの国が大打撃を受けてしまいました
しかし,その中で日本だけは小さな損害で済んでいるのです

2008年11月18日のTime Magazineでは日本は2001年以降不況に陥っていると報じています
GDPは6~8月までの期間でマイナス0.4%成長,消費マインドも「奈落の底に落ちた」と言われるほどでした
中小企業の倒産件数も2008年の第3,第4四半期間では数千社に達しています

日本のニューヨーク・ダウにあたる日経平均株価も過去26年間で最低の安値を記録しました
輸出も円高の影響を受け急激に下がり,アナリスト達は1980年代の水準と似ていると述べている
過去,土地や金融によるバブル景気が弾け,「失われた10年」と言われました
景気の低迷は日本の政権を55年間握っていた自由民主党を政権与党から追い出すほど熱烈でした

しかし,これだけ大きなトラブルに見舞われながら日本は他国より早く財政危機から立ち直ったのです


Government Stimulus(政府による刺激策)

日本経済の立ち直りの早さには政府が行った巨大な景気刺激策によるものが大きいと考えられています
2009年8月に報じられたBBCの記事では日本は2008年の10月頃に2600億ドルもの景気刺激策を行い,4月から6月までの第1四半期において0.9%の成長を記録しました(ドイツやフランスでの同時期の数字は0.3%成長)
景気刺激策の予算は4人家族の家庭それぞれに550ドルを支給するものに使われました,他にエコカーの助成金なども含まれています
しかし2009年中盤頃,まだ景気が底打ちしたとは確信できません

BBCの記事では景気刺激プログラムが終わった時に日本の成長が続くかは不明であると警告をしています
実際,景気刺激策をとった後でも国内消費は0.8%の上昇に留まり,みずほフィナンシャルディレクターのタケシタ氏は「今は良いが,これらの成長は政府による景気刺激策が多額であったことが大きい」と嘆いている


Rising Demand For Exports(輸出需要の増加)
3995292476_c2acfd4e39.jpg

幸運にも日本は国家繁栄の鍵である輸出の増加により再び息を吹き返しました
2009年8月までに輸出が最近の四半期より6.3%も増加し,主要貿易国の影響はもちろん中国への輸出増加によるところが大きいと言えます
The Economistでは2010年4月までの日本の輸出需要が製品別カテゴリにおいて上昇が見られると報じています

プラスチック原料 : 前年比105% (2010年1月,2月)
非金属鉱物商品 : 113%
建設機械 : 152%
繊維機械 : 171%
自動車部品 : 144%
科学機器 : 133%

The Streetによると日本の輸出は前年比で45%増加していると報じています

JPモルガンも日本の"輸出復活"から年率3.1%の成長を試算しています,これはアメリカやユーロ圏よりも高い数値です
企業収益の落ち込みは過去最大を記録しましたが,失業率は5%(アメリカは9.7%)に留まり,月給も前年を上回りました


Consumer Demand(消費者需要)
2741151780_a5852e296d.jpg

日本政府,経済産業省は国内の消費者需要が上昇していると発表しました
自動車,エネルギー,機械は2月の小売販売において高い数字を記録し,自動車大手のトヨタは前年比83%,日産は72%,ホンダは49%の生産台数のプラスとなりました
全体の小売販売も2月は4.2%の増加となっています(1997年以降もっとも高い数値)
消費マインドも2010年それぞれの月で上昇しており,3月には40.9%も上昇しています(2007年のプレ不況以来の高水準)
同じ月の日経平均株価でもプラス成長の発表により9%も回復しています


The Future(未来)

2009年1月~3月頃に底を打って以来,日本経済が回復している事を否定する人はいないと思います
失業率も下がり,企業収益も増加,輸出も回復し,小売も素晴らしい,消費マインドも戻りつつあるでしょう
しかし日本は危険水域から完全に脱したと言うわけではありません,The Economistでは日本の回復を妨げる問題点を挙げています
デフレによる物価の下落は2012年の3月まで続くと予測され,膨大に膨れ上がった債務残高や,少子高齢化,決定の遅い政府は日本の潜在的な経済問題として将来の成長を妨げるでしょう


記事:http://www.mint.com/blog/trends/lessons-from-japans-economic-recovery/
---------------------------------------------------------------------------------------------------
↓コメント


[Craigさん]
我々には輸出と個人貯蓄が不足しているという懸案事項があるけど,日本と同じような成長がアメリカでも出来たと思う

[Matthew Amster-Burtonさん]
コンビニのオニギリ大好きなんだよね
私が日本にいる間はオニギリの売り上げがかなり上がっているに違いない


[Jason Waggonerさん]
http://www.businessweek.com/news/2010-04-22/fitch-says-japan-s-credit-at-risk-as-debt-load-grows-update1-.html
日本はGDP比率での債務残高が200%以上もある
次に大崩壊するのは日本かもしれない,もしくは国債が紙クズになるかも


[Giancarlo1003さん(ニューヨーク)]
日本の事をもっと学ぶ必要があるな,ドラゴンボールZからも色々学べるよ

Thank you Goku.

     [TheUngodさん(マサチューセッツ州)]
     なるほど,じゃあ30分で出来ることが3時間もかかると言う事を知ったんだね

         [Giancarlo1003さん(ニューヨーク)]
         短期間の投資は短命なものであるが,個人退職貯蓄制度のような長期投資は数十年も掛かってしまう
         短期は短い期間でお金を生み出す事が出来る,一方長期は分散投資といったリスクを取らずに投資が出来る

         私はこれをフリーザ編で学んだ
         フリーザはすぐに最終形態にトランスフォームしたり,何のためらいも無くクリリンを殺したりするでしょ
         これじゃ楽しくないよね? 長く引っ張り期待させることで物語はさらに面白くなると思うんだ
         そこで有益な投資のように大きな利益を生むのがスーパーサイヤ人なんだよ
         Thank you Goku.  かなり賢いわ.....


[Skyplatoonさん]
日本は小さい島国だけど驚くようなテレビゲームを作る,そんな国だよね.....

     [xevidentxさん(ペンシルベニア州)]
     カリフォルニアと同じくらいの大きさだからな


[keggdirdleさん(アメリカ)]
10日間くらい日本に居たけど食費だけで700ドルくらい使った
上野公園がお花見の時期ならコーラZEROが500円でも儲けられそう

     [rpgmakrさん]
     それはちょいと疑わしいな
     食べ物はアメリカやヨーロッパと比較すると日本は安い方だよ
     おそらくアメリカで同じような水準の物を食べるならもっとお金がかかっていたはず


[Raikkantoさん(テキサス州)]
激しい触手攻撃がある中で経済に集中しろっていうのもなかなか難しいと思う


[pathouston22さん(ヒューストン)]
1,輸出の需要増加 - こんなのコントロール出来ないって
2,増大する個人消費 - これもコントロール出来ない

さぁ私達は何を学べばいいんだろう?

     [Amnesianさん]
     じゃ輸入を減らして国産品を買えってか?
     君は経済学を履修した方がいいよ

         [pathouston22さん(ヒューストン)]
         政府が人々に国内で作った商品を買うよう自由市場を操作しなくちゃいけないの?
         ほとんどの場合は助成金をといった政策を取るけど政府支出が増えるじゃん

              [Amnesianさん]
              コントロール出来ないんじゃなくてコントロールするんだよ
              一握りの人達しか理解できないから高校でも経済学を教えるべきだな
              自国の経済を良くしたいなら国産品を買うべきだし,私も政府の関与にはあまり賛成じゃないよ
              でもマーケットの人間は無知だからどうにもならないときは政府が介入すべきなんだよ
              例えるならケガの回復をお手伝いする理学療法士みたいなものかな
              時間を掛けたらマーケットは回復するかも知れないけど,早く完治させるには理学療法士が必要になるでしょ
              これが政府の役割だと思ってくれ


[heliumflashさん]
日本は不景気じゃないよ,失業率も5%を上回ってないし

     [Kwanijmlさん]
     日本だと5%でも高い数値なのさ


[Pinkertinkleさん]

20年間不況なのに失業率はあんまり高くないし,国民の平均寿命も長い
さらにブランドバッグや最新のエレクトロニクス製品を買うお金があるとは

     [matu4251さん]
     でも負債がGDP比で180%以上もある.........


[Orochiyagamiさん(アメリカ)]
日本は半世紀以上終身雇用というシステムの上で動いているから失業の反響がどこまであるのかが分からない
それに対してアメリカは一時解雇が一般的だからね


[jivatmanxさん(イリノイ州)]
そんなに楽観も出来ないぞ,日本の貧困率は15.7%でアメリカの17.1%との差はたった1.4%だから
民族が巨大な集団で暮らしてたり,都市が荒廃し犯罪も多いアメリカと比較してこれしか差が無いのはマズイでしょ
http://www.nytimes.com/2010/04/22/world/asia/22poverty.html


[doyourmathさん]

20年以上日本で暮らしていたから好景気の時も不景気の時も両方知ってるよ,でもニュースが報じてるほど酷くは無い
デパートなどの売り上げが減って消費が下がったかのように思えるけど安く商品が買えるネットショッピングやネットオークションに移っただけであって消費が減少した訳じゃない

さらに日本の経済が強い大きな理由としては他国では作れない付加価値の高い物を生産できる事である
例えばプジョーのバイクを買ったら基本的にフレーム以外はシマノ製だよ
他にも高い品質が求められる飛行機や最先端の医療機器やハイエンドマシンには多くの日本製部品や中国に工場がある日本企業が生産した部品が使われている
この部分はアメリカが日本から学ばなければならないポイントだと思う

日本が停滞している理由として政府による年金制度への誤った対策や移民政策を許すのではなく若者を鼓舞することが必要だと思う


[richmomzさん]
全然回復してないよ,80年代後半の日経平均は4万円に迫る勢いだった
今のを確認したらまだ1万円台をウロウロしてるじゃん


[johan404さん(フィンランド)]
政府予算は過去最高を記録し,債務残高はGDP比で200%超だからなぁ
利子の支払いすら難しくなってきそう

多額の政府支出は多くの負債,または増税を意味するかもしれないよ


(http://digg.com/)
(http://www.mint.com/blog/)
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
ナビゲート!日本経済 (ちくま新書)
ナビゲート!日本経済 (ちくま新書)
筑摩書房 2010-01
売り上げランキング : 17033

おすすめ平均 star
star第3勢力の登場か?
star金融政策はモルヒネ・・・
star誠実かつ視野の広い経済学者の日本経済の見取り図

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

| 海外掲示板 | 21:38 | comments:93 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

バブルと比べるなよw

| No Name | 2010/05/05 21:44 | URL |

>若者を鼓舞することが必要だと思う

コレ本当むずかしいよな
萌えで動くのはほんの一部だしw
具体案を出してきた政党がいたら絶対応援するんだが

|   | 2010/05/05 21:54 | URL |

むしろ、こっちが見習いたい(ヽ´ω`)

| No Name | 2010/05/05 22:00 | URL |

今の政府ときたら・・・・

| No Name | 2010/05/05 22:01 | URL |

世界同時不況が始まって最初に立ち直りの兆候が見られたのが日本だけど、今は他国に追い抜かれてる
何があったかは言うまでもないな

| No Name | 2010/05/05 22:16 | URL |

失業率も実際はもっと高いしな
底を脱したのは確かだけど、景気がいいとは言えない

というか、バブルを謳歌した世代にはもう一生好景気だと感じられる時代は来ないんじゃないかな

|    | 2010/05/05 22:17 | URL |

日本の輸出額ってGDP比で16%くらいじゃなかったか。
先進国の中ではアメリカの次に内需型経済で、
輸出大国ってのは嘘っぱちじゃなかったけ?

政府債務もすべて自国通貨建てで
94%が日本の機関が買ってるから、
債務不履行になること自体、
直近ではないのではないだろうか。
今のギリシャ危機で、日本国債が
安全ってことで海外の投資マネーが流れてきて、
もともと低い金利がさらに低くなってるくらいだし。
まあ、あと数年不景気が続いて国内で消化できなくなり、
外国の投資家が外貨建てで、
日本国債を保有するようになれば危険なんだろうが。

| No Name | 2010/05/05 22:21 | URL |

>負債がGDP比で180%以上もある

 貯蓄があるから今は問題ない。今は・・・ね。

| No Name | 2010/05/05 22:22 | URL |

日本の場合将来不安がすんごい影落としてる
今の団塊世代は貯蓄あるかもしれないが、若い世代どうすんだって話。
車も買わない、贅沢もしない、家も買わない世代w

|        | 2010/05/05 22:30 | URL |

>>食費で700ドル
この人は高いものを食べたのではなくて
あまりにも美味しいモノが多い(花見でテンションも上がった)ので、滞在中のエンゲル係数が上がった、と言いたかったのではないか。

| 今日も名無しさん | 2010/05/05 22:43 | URL |

買わないじゃなくて買えない世代だろ

|     | 2010/05/05 22:44 | URL |

この記事はサブプライムショックで最大のマイナス成長を記録した国が日本だということに触れていない。その時は建設機械の輸出は半分以下になったし、GDPは2割以上下がった。上で載ってる成長率は四半期ベースの年率換算だろうけど、まだ危機前の水準に達してないはず。

| No Name | 2010/05/05 22:48 | URL |

GDP比GDP比ってうるせーな、そんな煽りはどうでも
いいから俺が郵便局で買った中期国債ファンドの利息
ちゃんと払えよ?

とか時々いろんなところに書き込んでる。で実際満期が
来たらちゃんと元本利息ミミ揃えて払われるんだろうな?
デフォルトとか承知しねーぞ。

もっとも借り手側がいくらでも紙幣刷れるんだったか…
現金で払い出されなくなるなんてことだけは無いのか。

| 774 | 2010/05/05 22:48 | URL |

>>貯蓄があるから今は問題ない。今は・・・ね。

たしか日本政府は借金は900兆円ちかくあるけど、
資産も500兆円くらいあったはず。
しかも土地などの資産はこの中に含まれてないから、
じっさい破綻の危機でもなんでもなかったと思ったぞ。
ソースは三橋貴明氏。

| No Name | 2010/05/05 22:49 | URL |

日本の経済を語る時に債務しか注目されないのはなんで?

| No Name | 2010/05/05 22:50 | URL |

国内の貯蓄でまかなえなくなったら、日本は今の格付けでどうやって海外の投資家に国債を買ってもらうんだろうね
中国は崩壊する!なんて言ってる人もいるけど、先にやばいことになるのは日本だろうねw

| No Name | 2010/05/05 22:57 | URL |

自殺と国政赤字が解消すれば最強。
それでも闇は消えないが。

| No Name | 2010/05/05 23:01 | URL |

>>2010/05/05 22:49
>>ソースは三橋貴明氏。

一瞬、石橋貴明って見えたw

| No Name | 2010/05/05 23:01 | URL | ≫ EDIT

アメリカは失業率は未だに高いが
主な企業は53%も増大利益をあげているよね
やはり企業は強いんだよねアメリカは

| ・ | 2010/05/05 23:04 | URL |

基本の基。
日本の国債は、外債じゃなくて内債。
日本人が買ってる。
よって償還は、徐々に起こるインフレによって償還される。
海外の投資家はおよびでない。
低率でも応募が割れない、不思議な日本国債。
買ってる人はそこんとこ知ってるしな。内債でデフォルトしたら、歴史に残れると思うぞ。

|   | 2010/05/05 23:16 | URL | ≫ EDIT

三橋貴志に見えた

| No Name | 2010/05/05 23:24 | URL |

>日本の輸出額ってGDP比で16%くらいじゃなかったか。
>先進国の中ではアメリカの次に内需型経済で、
>輸出大国ってのは嘘っぱちじゃなかったけ?

いや日本は輸出大国だよ。それはミスリーディング。
確かに「GDP内訳」では16%しかない。
しかし「経済成長に対する寄与率」からすれば、
輸出が日本の成長を強く牽引している。
輸出が不信になれば大幅なマイナス成長率になって日本崩壊ってわけ。
例えば内需による成長率が-3で外需による経済成長率が5なら成長率は2ってことになる。

日本の政治不信、少子高齢化、デフレ、人口減少を考えると、
日本の内需はほとんど期待できない。が、それでも内需を強くしないと、
たかだか「16%」にいつまでも振り回される。これは健全ではない。
日本経済の構造的な欠陥。

| No Name | 2010/05/05 23:25 | URL |

15年間、名目GDPが0成長だった国から何を学ぶんだろ。

|   | 2010/05/05 23:32 | URL |

>激しい触手攻撃がある中で経済に集中しろっていうのもなかなか難しいと思う

触手ネタで初めて笑った

| No Name | 2010/05/05 23:32 | URL |

三橋貴明って逆指標に定評のあるネトウヨさんじゃないか(笑)
まあ海外の格付け会社も、日本は財政健全化よりも少子化対策とか経済成長を重視すべきって言うくらいだから破綻の危機と言うと大げさなのは確かだけど。

あとGDPと輸出額を比べても輸出依存度は出てこないよ。
特に日本みたいな島国の場合は。

| No Name | 2010/05/05 23:34 | URL |

フローで見てんじゃねーよ!内債93%、個人預金等1500兆円、国富2700兆円(下落傾向あり)、さらにはODA等。国民1人あたりの借金て・・・。お前ら政府に騙されすぎ。まあ1400兆くらいになったらアブねーよなww

| No Name | 2010/05/05 23:38 | URL |

緊急の場合に国債を発行するのは仕方ないんだが毎年発行するのが当たり前になってるのはどうよ。
国債の利払い分は発行しなければ負担しなくて済んでるはずのお金なわけだし。
ちょっとずつ毎年の発行額を抑えてくれればいいんだが、郵貯に国債を大量に買わせるよう法案変えようとしてるし・・

|   | 2010/05/05 23:50 | URL |

日本の貧困の数値が高いのは、中間層の位置が高いせいじゃなかったか。

| No Name | 2010/05/06 00:07 | URL |

これって全部麻生さんの評価じゃ・・・・

| No Name | 2010/05/06 00:13 | URL |

また借金しているのは国内だから問題ないという楽観論者が出てきそうだ。
しかし、触手ネタは必ず出て来るのだな。

| No Name | 2010/05/06 00:14 | URL |

>国内の貯蓄でまかなえなくなったら、日本は今の格付けでどうやって海外の投資家に国債を買ってもらうんだろうね

民間が収入を得る
   ↓
民間がお金を銀行に預ける
   ↓
国が銀行からお金を借りる
   ↓
国が銀行から借りたお金を使う
   ↓
国が使ったお金は国民が受け取る
   ↓
最初に戻る

って流れになってるから、民間の貯蓄が減ることは、原理的にはないんだよね。
実際、政府が借金を増やしている間にも、民間の資産は上昇してるし。

| No Name | 2010/05/06 00:17 | URL |

>日本の貧困の数値が高いのは、中間層の位置が高いせいじゃなかったか。

じゃなくて、国民ほどんどが中間層だから
変な数値が出てしまっただけ。

| No Name | 2010/05/06 00:23 | URL |

プジョーのバイクのくだりは自転車のことです
日本で言うバイク=Motorcycleのことではないです

| No Name | 2010/05/06 00:28 | URL |

先の事だろうけどこのままの状態で
国債があぶれてきたら
日銀の大量買いオペが始まるんじゃね?
そしてインフレが起こるんじゃ?
その結果相対的に負債がへって
さらにそれは国内消費を呼び起こす?。
国債発行は問題も秘めてるが、
内債は外債より断然優位な分
景気刺激策には必要悪とらえて
発行し続けなければ縮小経済を招くお。

|         . | 2010/05/06 00:34 | URL | ≫ EDIT

>若者を鼓舞することが必要だと思う
戦後のメンタリティってすごいよな
都会は焼け野原、この先どうなるかなんて、まったく不透明
でも結婚して、子ども作って働いた
戦争中が最低だったからこそ、そういうメンタリティだったもしれんが

| No Name | 2010/05/06 00:35 | URL |

政府の債務は多いのに、世界一金持ちな国
それが日本

国の債務と政府の債務は違うからね

| No Name | 2010/05/06 00:39 | URL |

日本はサブプラ後全世界で一番景気後退した国なのに
すごい間抜けな記事だな

| No Name | 2010/05/06 00:57 | URL |

日本が将来破綻するかどうかは賛否両論だけど、このまま赤字国債増やし続けるのは非常にまずいことだよね

しかし今年度の民主党が通した予算を見てgkbrしたのは俺だけじゃないはず
戦争もしてないのになんなんだあれは

| No Name | 2010/05/06 01:00 | URL |

民主党政権になったら問題は全部解決するってルーピーが言ってたからきっと大丈夫だよ

| No Name | 2010/05/06 01:07 | URL |

この二十年間で日本のGDP成長は無かったに等しいのにねぇ。
中国は言うまでもなく、アメリカやイギリス、ドイツは倍以上の成長だったってのにさ。
今のままじゃあ、今後も日本だけは成長することなく、
世界から置いてけぼりになって落ちぶれていくだけだろうな。

| No Name | 2010/05/06 01:26 | URL |

まあなんだ、債務債務って煽る奴は、「誰かの借金=誰かの資産」って一文を持論に加えて語ってくれ。
あと、日本は世界一の債権国な。

| No Name | 2010/05/06 02:03 | URL |

↑海外はバブるだったから、相対的にそう見えるだけ。
これから、辛いバブル処理が始まる。

| No Name | 2010/05/06 02:04 | URL |

日本はもう終わりだ!これからは中国の時代だ!
日本の若者は駄目だ!海外留学生を多くしろ!

こんな事ばっかり言われて育ったんで

| VIPPERな名無しさん | 2010/05/06 02:11 | URL |

日本の国土面積はカリフォルニア州(面積全米3位)より少し小さく、
モンタナ州(全米4位)とほぼ同じ位の大きさだそうです。

「アニメとハイテクの東の端っこに浮かぶ小さな島」くらいにしか
思われてないとしたら非常に残念です。

北海道と沖縄では別の国と思えるぐらい自然が違うし
四季折々の自然が見せる顔に加えて、天然温泉、四万十川等に代表される清流、
世界有数のパウダースノーのゲレンデや、アルプスから珊瑚礁まで揃ってます。
更に、それぞれの地域に根ざした方言や食文化や歴史エピソードの豊富さ等は
かなり凄いのではないでしょうか。

もっと多くの人に日本の多様性を知ってもらえたら嬉しいですね。
 

| terv25 | 2010/05/06 02:48 | URL |

日本は小さいと思われがちだが
ヨーロッパの中で日本より面積が広い国は
スペイン、スウェーデン、フランスの三カ国だけ
大国の側にいるから小さく見える

| No Name | 2010/05/06 03:20 | URL |

日本は20年後にはインドにも抜かれる国と言われてるのに。

|     | 2010/05/06 03:28 | URL |

中国が2位というニュースでも思ったが、単年のGDP抜かれても、蓄積が大違いだよ

今の日本を含めた先進国以上の物質的な生活水準ってあんまり想像できない
成長してるといわれる国はいわゆる先進国一般の水準にいずれはなると思うが、その先は見えない

| No Name | 2010/05/06 03:45 | URL |

問題山積みで先進国でありながらこれほど未来が真っ暗な国もないよ

|     | 2010/05/06 03:45 | URL |

>ソースは三橋貴明氏。
森永卓郎もテレビで同じこと言ってたな。
要は煽って消費税を上げやすくしたいんだよ。
で、国家公務員はウハウハ

>都会は焼け野原、この先どうなるかなんて、まったく不透明
>でも結婚して、子ども作って働いた
戦争後はベビーブームになるっていうデータがあるね。
WW2後は世界中で起こったし。ベトナム戦争でもそうだったな。

でもアメリカって大丈夫なんか?アメリカ連邦政府の借金は5500兆円だろ?
今はもっと増えてると思う。飛んだら日本も終わりだが。

| No Name | 2010/05/06 04:00 | URL | ≫ EDIT

アメリカとんだら世界大混乱だろ。
で中国がいる限りだいじょうぶじゃないの?と思いつつ、
だから連中も巨大になろうとしているわけで。
日本に米国債買わせてそれ売れないってくらいだもの。
もうどうしろというんでしょうね。この国。
せっかく普通にしようとするたびにいろいろちょっかいかけられて市場開放だなんだとひどいやりくち。
家電だって死ぬぞこのままだと。

| No Name | 2010/05/06 06:15 | URL |

お前らのネガティブな思考が不況を長引かせてるんだよ。

|      | 2010/05/06 06:40 | URL | ≫ EDIT

財政をこのままにしとくはまずいけど
緊急的な危機とは行かないからまだやりようはある。

日本って他の国に比べて
経済規模が多いから額は大きいけど%で見れば
輸入も輸出もそんなに大きいわけではない。
あと日本の輸出ってもうそんなに製品を売ってないから。
現地生産も積極的に行ってるし。

財政にしろ貿易にしろ質が違うから
海外から見ると構造のよく解らん国だと思う。

| No Name | 2010/05/06 06:57 | URL |

白米が食えればまだ幸せなのかもな。

|   | 2010/05/06 08:08 | URL | ≫ EDIT

金融大国になれとは言わないけれど、
何割かは、錬金に手を染める必要があると思うのだけどね。
保険の意味も込めて。
輸出だけに全力を尽くすのは、まずいでしょう。

|    | 2010/05/06 08:33 | URL |

こういうの見ると本当に麻生政権はよくやってたんだな・・・

| No Name | 2010/05/06 09:05 | URL |

バブル崩壊を経て15年経済持ちこたえさせたのが日本。
今からバブルがはじける国が日本並みに経済を
維持できるかが見ものです。

日本は結構ラッキーな状態じゃないのかな?
日本が危なかった時世界が絶好調で日本の危機を
日本の経済政策で吸収させることができた。
だが今は世界中がバブッタ後でどこの国も他国を
助けることができない位膨大な負債な状態。

| . | 2010/05/06 09:30 | URL | ≫ EDIT

負債も殆ど円建てで、負債より貸してる金の方が多いから政権与党が馬鹿じゃ無けりゃなんとか立ち直るみちはあると思う。
ようはry…

| No Name | 2010/05/06 10:40 | URL |

先進国の中で日本より確実にマシと言えるのはフランスくらいだろ

|   | 2010/05/06 11:06 | URL |

バブル崩壊で恐ろしいのは表に出てきてる負債より
把握できない(恐ろしすぎて)隠れ不良債権。
これを処理してなお且つ経済を維持できた日本は変態だお。
日本の官僚はすごいと思うお。

| . | 2010/05/06 11:15 | URL | ≫ EDIT

国債は日本人の預貯金や保険で買ってるからいいとして
みんなが預貯金おろしだしたらやばいよな
ただでさえ個人貯蓄の平均が減少傾向だってえのに

郵貯限度額2000万円、簡保限度額2500万円へ引き上げってのはそういう事なんだろうが、そう上手くいくかね…

| No Name | 2010/05/06 11:57 | URL |

今の首相と政権が何というか‥ほんと史上最悪なんで
これからどうなるのかと思うと暗澹たる気持ちだ
この半年で喰らったダメージだけでも半端ないのに‥

ギャグマンガにだってあんな無能な首相はそういないぞ
せっかく経済的にも国民の能力的にも潜在力能力は凄いのに‥
ほんとでたらめばっか報道したり報道するべき事を全くしないで
民主政権誕生させたクソマスコミは責任‥とるわけ無いよなあorz

|     | 2010/05/06 12:06 | URL |

民間か公かの違いだけだじゃ?。
預貯金下ろすぐらい景気が回復すれば
それもまたよし。
国債にマクロ貯蓄額は関係あると思いますが、
平均個人貯蓄額はあんまり関係ない気もします。

| . | 2010/05/06 12:11 | URL | ≫ EDIT

>今の首相と政権が何というか‥ほんと史上最悪なんで
鳩山なんて近衛文麿に比べたら遥かにマシなレベルでしょ

| No Name | 2010/05/06 13:37 | URL |

↑目糞と鼻糞比べても不毛なだけだ

| No Name | 2010/05/06 14:16 | URL |

>経済的にも国民の能力的にも潜在力能力は凄いのに‥
そのわりには国民がマスコミの欺瞞を見抜けないんだな
クソマスコミに踊るクソ国民じゃないの

| No Name | 2010/05/06 15:04 | URL |

当方、何かと問題の多い最近の若者ですが、大学辞めてドロップアウト(夢追い型)→フリーター→典型的なワープアで日本経済に貢献したくてもできない、車、ブランド品、家(!)なんてとてもじゃないけど買えない、そして結婚もできない社会のクズみたいな人間ですが、これは個人の努力の問題というより、社会の構造的な問題だと思う。私みたいな立場の若者は他にもいっぱいいると思う。

最近死んだ親が残してくれた私名義の生命保険を解約し、戻ってきたお金で株を始めたら、一ヶ月で半年分の給料を稼ぐことができました。何もせずにたった三日で50万ほど稼いだこともあります。お金の使い方が全然変わりました。
ワープア時代と同じポテンシャルの人間なんですが、社会に
おける位置づけというか、自己評価が変わりました。もしかしたら結婚も可能かもしれません。
私が株でもっと稼いで仕事を辞めたら、その分仕事に「空き」ができるから、失業率の改善に貢献できるかなとか思ったり。

日本って額に汗して働くことこそ至上で株は博打と一緒みたいな価値観があるけど、学校でもっと金融の仕組みについて学ばせておいた方がいいんじゃないかと思う。

| No Name | 2010/05/06 16:46 | URL |

>その結果相対的に負債がへって
>さらにそれは国内消費を呼び起こす?。
違う違うw債権が時間とともに目減りするから、
誰も投資しなくなって資産形成不全になる。
ストックが亡くなるということは、
その反映元のインフラや住居や機械が全部なくなるということ。
もちろんすぐ消えてなくなるわけじゃないが、
早い段階で経済的に使えなくなって、後はどんな人工物でも寿命がある。
アフリカの類似国のように野に還るか、それも出来なければ飢饉に。

>景気刺激策には必要悪とらえて
>発行し続けなければ縮小経済を招くお。
JRが泣いて、幽霊従業員抱えたゾンビ企業や産油国がタカ笑い、なんてスバラシイ世の中ですよね。

| No Name | 2010/05/06 16:59 | URL | ≫ EDIT

>経済的にも国民の能力的にも潜在力能力は凄いのに‥
失われた5年程度で済みそうだったのに、それを20年にした政治家を選ぶ国民の能力が高いわけがない
90年代は回復のチャンスが3回あったのに、全部政策ミスで潰してるんだぞ

| No Name | 2010/05/06 17:11 | URL |

>債権が時間とともに目減りするから投資しなくなる<??
 
 すると資産が目減りするまでじっと資産を抱えるのか?
 資本家の場合資産の目減りを防ぐ行動に出ると思うが。

>JRが泣いて、幽霊従業員抱えたゾンビ企業や産油国がタカ 笑い、なんてスバラシイ世の中ですよね<

 制度と経済刺激策は別物と思うが・・・。

景気刺激策を怠って経済縮小させて不況招いたあとは、
さぞかしすばらしい世の中になるんだろうな。

| . | 2010/05/06 17:52 | URL | ≫ EDIT

>先進国の中で日本より確実にマシと言えるのはフランスくらいだろ
ここ20年間の経済成長話だったら全面的に間違い
明確に日本“だけ”が悪夢のような惨状
中国は途上国だから元気とか台湾韓国もまだ先進国未満だからとか
そういう言い訳が通用しないほど、日本だけが他の先進国においてかれてる
サブプラの影響の話だとしても間違い
サブプラ後の経済は日本が一番酷い

| No Name | 2010/05/06 17:59 | URL |

円建てで、しかもほとんど国内の金融機関等が国債買ってます。
しかも政府は子会社に日銀持ってるし。
どうやって破綻しろと。

| No Name | 2010/05/06 18:13 | URL |

>日本はサブプラ後全世界で一番景気後退した国なのに
>すごい間抜けな記事だな
まったくだ
直接的なダメージは他国ほどじゃなかったが、徹底的な内需軽視と外需依存のせいで世界経済と一緒に沈下
世界経済が持ち直してもどん底から浮上できてない。それが今の日本

| 今日も名無しさん | 2010/05/06 19:27 | URL |

日本じゃないと生産できないようなハイテクでも出てこない限り復興は無理。
釣りかコピペかしらないが、株でたった半年分儲けただけの博打打ちしかいないようじゃお先真っ暗。

| No Name | 2010/05/06 19:37 | URL |

日本は、ひどくないと思うけどなー
中小企業はひどくなりやすいけど優良企業は多い
単に制度の問題もあるんじゃね
自分の利益のためにミスリードする輩を見抜いていかないとね

| No Name | 2010/05/06 20:06 | URL | ≫ EDIT

エコカー減税とか前政権の政策だよね。マスコミの批判はしても評価はしない今の日本のありようは狂ってるとつくづく思う。
現政権はいったい何をしてくれるんだろうなあ・・・。

| 名無しさん | 2010/05/06 20:16 | URL |

日本は外債が少ないから~債券国家だから~貯蓄が多いから~ってすり替えるのは辞めろよ(笑)
日本はやばい
財政カットしまくりゃーいいんだけど無能政府には無理だな
後その内国内で国債消化出来なくなるよ

| = | 2010/05/06 20:57 | URL |

ほほ~ここまで香ばしいアキラメロンは久しぶり~
今日もごくろうさまでつw

| . | 2010/05/06 21:04 | URL | ≫ EDIT

どっちにしても国内で国債をさばけなくなったら終わりと思って良いよ。
数年は大丈夫かもしれないが10年後は破綻している可能性は十分にある。

| 名無し隊員さん | 2010/05/06 21:37 | URL |

>すると資産が目減りするまでじっと資産を抱えるのか?
>資本家の場合資産の目減りを防ぐ行動に出ると思うが。
実質マイナス金利なのに誰が預金するの?
実質マイナス利率なのに誰が債券買うの?
永遠に希釈される株主価値をだれが買うの?
時間の長短は関係ないのだよ。時間積分しようが微分しようが同じ。

>制度と経済刺激策は別物と思うが・・・。
結局、賢明な政府かそうでないかってことだろ?
賢明な政府って元々奇跡に近いし、今の日本では望むべくもない。
ああマクロ経済学上は変動為替制の経済では意味がないって証明されてますから。

>景気刺激策を怠って経済縮小させて不況招いたあとは、
>さぞかしすばらしい世の中になるんだろうな。
それって文系脳のエンジニアリングできないサイドの
自称経済学者が言ってるだけで国際的には通用しない議論。
一般世界では、流動性危機で市場の信認が実態以上に損なわれた場合だけ、仕方なくやっているに過ぎない。
実際に経済縮小なんて実例があるなら挙げてもらいたいもんだ。
常にバイアスを与えておかないと破綻するループなぞ、
ループ自体がおかしいことは論を待たないだろ。

| No Name | 2010/05/06 22:32 | URL | ≫ EDIT

>実質マイナス金利なのに誰が預金するの?
実質マイナス利率なのに誰が債券買うの?<

個人や企業はマイナス金利になるから銀行から引き出し&借入で投資するんだろ。
企業の経営陣はは目減りする資産防止しないと株主から反発くらうし。

逆に銀行はだぶついていた預金の運用先が国債だったのが、
貸出運用に変わるだけ。
政府は今まで国債で賄った分を税金で回収する。(国債発行額の減少)

>実際に経済縮小なんて実例があるなら挙げてもらいたいもんだ。<
今まで国債発行して景気刺激やって
経済成長の下支えしてた実例を無視するのか?




| . | 2010/05/06 22:49 | URL | ≫ EDIT

団塊が純消費者世代になる今後10年がマジ勝負。
団塊ジュニア以降、人口増加は絶望的(ある程度の外国人流入による労働人口増加は見込めるけど)。
経済のパイが小さくなるのは必然。
問題は経済規模が小さくなることが明白なのに未だに「緩やかなインフレ性善説」で社会構造が出来ていること。
三橋さんの言ってることは確かにそうなんだけどジリ貧ですよ、と。
年金どころか国の経済が崩壊ですよ、と。
契機刺激になる産業の活性化についても国外にインパクトある分野は割と少ない。
今の所日本でしか出来ない超高付加価値が期待できる産業分野は加工技術、素材技術、ソフトウェア、インフラ、宗教などの観点からロボトニクス分野(基準を作る基準加工機を作れるのは今の所ドイツと日本だけ。ブロードバンドなどインフラの問題もあり、これに関しては新興国である中国もインドもしばらく追いつけない)か。
あと電力会社がやる気を出せばグリーンエネルギー産業か(これも電力会社にメリットが薄いので…)。
後10年…。
お金持ちの爺婆から金融資産を絞り出させて国内産業をいかに活性化させるかが勝負。

| No Name | 2010/05/06 22:49 | URL |

>緩やかなインフレ性善説<
資本主義では金利を前提としている以上これしかないのでは

鎖国なしにほかの道があるのか?
たしかに興味はあるな。

| . | 2010/05/06 23:23 | URL | ≫ EDIT

日本の失業率と海外の失業率って、母数が違いすぎるから
日本の数値が低いからといって、海外よりも状況が良いとは
言えないんだよね。アメリカの専業主婦って少ないし、家事手伝いも少ない。職を求めてる失業者と職を求めてない失業者の2種類が日本にはあるわけで。アメリカは基本的に職に就いてない失業者の1種類だけ。
それに日本は今でも終身雇用制が基本とされて政府の施策が
立案されてるわけだし、一度レールに乗れないと、ずっと乗れないから社会サービスを受ける上でも差が開きまくって格差社会になってるわけだしね。
でもラストから2番めのコメントの人は日本のことをよく知ってるよ。確かに若者を鼓舞するための政策が必要で、老人や移民のために税金をばら撒くのは日本人のためではないんだからね。

| ななし | 2010/05/06 23:52 | URL |

日本から学べるのは、政策を見誤ると日本みたいな悲惨なことになるって事くらいだと思う

| No Name | 2010/05/07 00:34 | URL |

正直、若者から搾取してる上に特アとアングロサクソンに洗脳されたバブル世代から上のジジババが早く死んでくれれば全てが解決するのにと。
健康に良い日本食も良し悪しだなあ。
尊敬する先人はともかくクソと化した売国奴すれすれのジジババまで長生きして害悪ふりまくんだから。
まるで性悪ブスな愛人(特ア・ダメリカ)に貢ぐくせに、その金は借金で、あまつさえ保証人を自分の子供にしてるバカ親父みたいだわ。

| No Name | 2010/05/07 00:40 | URL |

>後その内国内で国債消化出来なくなるよ

それは大変よろしいことだぞ。
国内で国債が消化できなくなるってことは、銀行に余ってるお金が民間に出回るってことなんだから。
そのぶん政府は借金減らせるのよ。

銀行→政府→民間
って流れてたお金が

銀行→民間
になれば、政府の負担は大きく減少する

| No Name | 2010/05/07 04:55 | URL | ≫ EDIT

>バブル崩壊で恐ろしいのは表に出てきてる負債より
>把握できない(恐ろしすぎて)隠れ不良債権。

製品に含まれてる中国産野菜みたいなもんか。

ナマの原料ならまだ産地はわかるが加工食品にされて
しまったそれはどこのどの部分に入っていてどこから
来たのかもわからない何が入っているかも追えない…

| 774 | 2010/05/07 11:16 | URL |

民間が頑張るしかないよ
基本中の基本

| No Name | 2010/05/07 13:40 | URL |

日本が不況だの何だの言ってる奴は日本以外で暮らしてみろよ。
GDPだの何だの言ってるが、それで日本が終了することはない。せいぜい公共機関が今より整備されなくなる程度。
てか義務を果たさずに要求する奴らをどうにかしろ。
私立高校無償かだの、生活保護だの笑わせんな。
国民の三大義務を果たしてから言え。
あと公務員減らせ。議員も減らせ。とりあえず民主党はいらんだろ。それから税金上げろ。

|   | 2010/05/07 15:00 | URL |

とりあえず、政府がサブプラで有効な政策を取れなかったのは民主党が反対しまくったからだからな

| No Name | 2010/05/07 18:56 | URL |

世界の常識から行くと国債は他国から買って貰うもの
だから、国内だけで消化されてる日本は常識外なんだろうな。

これだけの額の国債(負債)を他国から借りていたら
とっくにデフォルトしてるはずだし、外国人からすれば
今すぐにでも破綻しそうに見えるんだろうな。

もし危なくなるにしても、旧来のデフォルトみたいな
危機にはなりようがない。

| No Name | 2010/05/09 08:46 | URL |

公務員がボーナス貰うほど金が余ってる国なんだし、
それでも消費税払っちゃう人間がいるって現状だか
ら、まだしばらく行けるんじゃね?

| No Name | 2010/05/10 05:12 | URL |

>お花見の時期ならコーラZEROが500円でも儲けられそう
そんな色付き炭酸水が日本で売れると本気で思っているのか?
日本に来て一体何を見て帰ったんだこいつは
どこの自販機でも一番多いのはお茶だろうが

|   | 2010/10/21 03:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animeng.blog5.fc2.com/tb.php/468-38804872

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。