翻訳こんにゃくお味噌味(仮)

海外の掲示板の記事翻訳 アニメとかマンガとかサブカルチャーとか色々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セルアニメ or デジタルアニメ? [海外掲示板翻訳]




[dpgc4lifeさん]
私は90年代のアニメを観て育ったのですがデジタルアニメは陰影のディティールがあまり良くないと感じています
特に黒の色が映えないように見受けられます

もし私の言っている事が分からなければYouTubeで「第08MS小隊」,「0083 STARDUST MEMORY」のHD OPと
「SEED/Destiny」や「ダブルオー」のHD OPを見比べてみてください
それらは色彩は力強く,モーションも非常に滑らかなものです
「Ζガンダム」のHDリマスター版を見ても25年前に作られたアニメとはとても思えません

私はセルアニメを作ることがとても高コストであることを理解していますが皆さんのセルアニメ vs デジタルアニメの意見はどのようなものでしょうか


[Mushi-Manさん]

何だか字幕派 vs 吹き替え派の議論みたいで不毛のような気がする
私は両者とも結果として同じだと思う,そんな頑固にセルとかデジタルだとかこだわる理由が分からない
セル,デジタル両者とも素晴らしいと思うしデジタルになったからといってマイナスになったポイントも無いと思うよ
この議論は単に好みの問題でしょ


[Flame-G102さん]

90年代のセルアニメは特有の質感があった
かといってデジタルの悪い所も無いんだよね


[knucklechuckleさん]
全然間違ってるよ,新しいデジタルアニメのほうが断然良いに決まってるじゃん
見た目もキレイだし動きもキビキビしてる,さらに一貫性も増してる
昔のアニメーションをありがたがってる人達はもう風化しかけてるじゃないの


[Kruszerさん(ミネソタ州)]
そんなに違いがあるとは思えない,両方とも酷い時は酷いでしょ
ただ個人的には色彩も豊かなデジタルを選ぶけどね,眼で見て美的に気持ち良いのはデジタルだよ


[walw6pK4Aloさん]
デジタルになって沢山のアニメが作られているけど,高予算アニメでさえ場違いに見えるCGが時々あったりする
流れるようなアニメーションや戦闘シーンが見られる「マクロスF」や「ガンダムUC」が登場したけどまだコストが安くなったわけじゃないよ

古いセルアニメーションだってアニメーターが手描きで描いた努力の結晶があるし
最近じゃHDでリマスターされることが多くなってこれから先もセルアニメーションの輝きが失われることもなくなったね


[Pastさん(ネブラスカ州)]
セルアニメーションが段階的に減ってきた時はアニメがピクサーのCGみたいにガラリと変わってしまうと思っていた
しかし,今日のアニメーターは多くのアニメを生産し,コストも抑え,ストーリーとキャラ開発を高い品質で保持しているね


[Keonynさん(ミネソタ州)]
セルはお金がかかり過ぎる
新しい動きや角度をつけようとすると新たなセルが必要になり,極力動きを抑えることでコストを制限してきた
そこでデジタルは機能的にセルと同じくらいの品質で大きく時間とお金を節約できる


[PetrifiedJelloさん]
これは判断が難しいなぁ,両方とも弱点があるからね
ただ言えるのは最近,女の子のキャラクターデザインが光沢でテカテカしてて私としてはあまり好きになれない
ヒザに白いハイライトがあるのは明らかに不適当だと思うんだ
あとお祭りの浴衣の柄が動かなかったり,まぁこれは浴衣のデザインをアニメートするのが困難であるというのが真相だろうけど

メリットは「ARIA」みたいに水が絶えず動いているアニメはデジタルになって簡単で安くエフェクトを入れられるようになった事
セルの時代では見られなかったエフェクトが使えるようになったのは大きいかも(しかも安価で)


[krelyanさん]
今の所はセルアニメーションの方が好きだと言っておく
だけど80年代のバブリーな予算の使われ方と今のアニメの予算から単純にセルとデジタルを比較できない
当時の高予算アニメと今の平均的なアニメを比較しても公平にならないよ
ノスタルジックな要因も考えられるけど,セルの"暖かさ"がデジタルには無いのは最近のアニメーションではチープなCGが過剰に使われていることが原因だと思う
その点でスタジオジブリはCGの融合を上手く行っていて,映画の美しさを実感できるね


[Treizさん]
私はデジタルの方が好きだけど,テクノロジーの進歩により製作者が手を抜くならそれは残念な事だ
口だけをアニメートする事は本当にアニメーションと呼べるものなのだろうか?


(http://www.animenewsnetwork.com/)
------------------------------------------------------------------------------------------------------
DIGITAL ANIME ARTWORK
DIGITAL ANIME ARTWORKBNN

ビー・エヌ・エヌ新社 2004-10-27
売り上げランキング : 260084

おすすめ平均 star
starテクニックと製作の姿勢が学べる
star誤字、誤植が多すぎるが、良書
starプロの仕事場は大変勉強になりました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

| 海外掲示板 | 22:02 | comments:54 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

別にデジタル塗りも嫌いじゃないよ
でも現在の異常な乱発っぷりを見てるとあぁセル画の頃は良かったなぁって思うのさ

| VIPPERな名無しさん | 2010/03/01 22:40 | URL |

セルはチラチラ映るゴミが気になる

|   | 2010/03/01 22:56 | URL |

セル、デジタルいぜんに作画が酷すぎるよ。
20年前のアニメのほうが動きまくってます。

|   | 2010/03/01 23:15 | URL |

確かに最近のは動きが少ないなー

| No Name | 2010/03/01 23:19 | URL |

なぜ一律で考えるの?20年前だって動かないアニメ動かないし。てか作画枚数で考えたら今のが圧倒的に多いわけだし

| No Name | 2010/03/01 23:32 | URL |

一昔の作品でも、今現在のよりも(見た目で)レベルの高いものは有る。

| No Name | 2010/03/01 23:46 | URL | ≫ EDIT

セルなめんな

|     | 2010/03/02 00:04 | URL |

デジタルもだんだん良くなってきてると思う
内容やストーリーは別として

| No Name | 2010/03/02 00:13 | URL |

>あとお祭りの浴衣の柄が動かなかったり
シャフトのことかー!

|    | 2010/03/02 00:16 | URL |

デジタルを最初にやったのは鬼太郎4期だが当時、いきなり色がどぎつくなった記憶がある。だんだん慣れてきたようだが。
最近の作品はほとんどセルと区別出来ないから安価ならデジのが良いだろう。ぶるぁぁぁぁぁぁぁ!!

|    | 2010/03/02 01:14 | URL |

DB改を観たらデジタルの悪いところ全部が見える。
両方とも良い所、悪い所があるって事だと思う。
ただそれ以前にアニメーターの質は確実に下がってる。

| No Name | 2010/03/02 01:15 | URL |

この春からの三国伝が、フルCGアニメの進歩を見せつけてくれるハズさ
ガンダムフォースは背景や人間までCGだったから違和感バリバリだったけど、キャラだけCGでモブは手書きだからだいぶ違和感が無い

| No Name | 2010/03/02 01:15 | URL |

OVAとTVアニメを較べるなんて・・・
とりあえずユニコーンは良かった

| No Name | 2010/03/02 01:20 | URL | ≫ EDIT

メカはCGのほうがいい

| No Name | 2010/03/02 01:25 | URL |

俺は今の方がいいなあ
DBとかガンダムとか、作画がいい時と酷い時の差が激しいじゃん
そりゃいい時は今より断然優れた動きがあるけどさ、酷い時はほんとひどいよ。
平均的なバランス、少なくとも一話一話の中でキャラクターや光沢等に統一感がある分、俺は今のアニメの方が好き
デジタルのおかげで作業が効率的になったってのは確実にあると思うね、デジタルバンザイ。

|     | 2010/03/02 01:27 | URL |

>メカはCGのほうがいい

それはないなー

| No Name | 2010/03/02 01:36 | URL |

参考までに
全部手描きの三国伝PV
http://www.youtube.com/watch?v=_O_CZgZoyoA&feature=related
フルCGのPV第1弾
http://www.youtube.com/watch?v=_gAtnBnYdTo&feature=related
CG+背景などが手書きに改善されたもの
http://www.youtube.com/watch?v=QH0XGatVias&feature=related
映画予告
http://www.youtube.com/watch?v=9YFcOWjruzk

こんな感じでCGアニメも進化しつつはある。でもやっぱ違和感はあるから手描きの方がいいんだよなあ…

| No Name | 2010/03/02 02:24 | URL |

思い出補正もあるんだろうけどデジタルってなんか安っぽいんだよなあ
デジタルが悪いんじゃなくて粗製乱造に適してるから結果としてそういう印象持っちゃうのかもしれないけど
あと画質がクリアすぎてアラが目立ちやすいし

| No Name | 2010/03/02 03:44 | URL |

映画で言えば、固定したカメラ映像ではなく、
手ぶれがわずかにある映像の方が
息吹きを感じる時もある。場合にもよるが。

デジタルアニメが出始めた頃は、
確かに違和感があって味気なさが目立っていた。
でも、最近は違和感がないんだよな。
慣れてしまったのかも。

少ない枚数で、いかに動いているように見せるか。
の醍醐味は薄まった気がする。

| No Name | 2010/03/02 03:52 | URL |

デジタルだと黒色が浮くというのは自分も感じてた
色合いが黒というよりはダークグレーのような感じ

全体的な発色や画面の綺麗さはデジタルの方が圧倒的だけど
質感が無くなった、動きがかえって単調になったとは感じる
上記にあるように水の動きとか一部はセル時代よりもはるかによくなったけど、肝心の人の動きが単調になった

前は枚数少なくても、、ただ人が振り向くだけの動作にも粘り気とリズム感があった(その辺はセルとデジ云々よりも作り手側の問題かもしれないけれど)

|   | 2010/03/02 04:42 | URL |

※17
OVAだけどガンダムMSイグルー2 重力戦線のフルCGで描かれる物量戦は手描きでやるより断然良いと思ったな
http://www.youtube.com/watch?v=cEIGlE8VpGE

TVアニメでやれる範囲でのCGのショボさは異常だが・・・・・・

| 、 | 2010/03/02 07:20 | URL |

結論
ガンダムUCが最良

| あ | 2010/03/02 07:44 | URL |

仕上げなんてどっちでも良いわw

| No Name | 2010/03/02 08:42 | URL |

見るからにCG質感のメカはやめて欲しい。スムーズに動かせ過ぎず、手描きアニメのような「溜め」が欲しい。

| No Name | 2010/03/02 09:11 | URL |

デジタルってさ、なんかキャラクターだけ背景から浮いているように見えるときあるよね。なじんでないっていうか。セルのほうが背景とキャラとが調和してただろ

| No Name | 2010/03/02 11:12 | URL | ≫ EDIT

ロボットはデジタルよりセル塗りの方が圧倒的にかっこいいんだよな
特に90年代の大張と佐野のメカなんて質感がすごすぎる
デジタル塗りは全体が統一された質感でのっぺりし過ぎかな
無機物ならいいけどロボットは完全無機物じゃ味気ない

| No Name | 2010/03/02 11:23 | URL |

セルにしろ、デジタルにしろ、下書き自体は人間が紙に書いてるんだろ? デジタルでは、その紙に書かれた下書きをスキャナーで読み込ませる。
結局、人間が手で書いているわけ。
セルという物体が不要で、修正が自由自在なデジタルに
移行して当たり前だと思う。コスト的にも作業量的にもね。

スターウォーズのCGアニメとは違うんだからw

| No Name | 2010/03/02 11:36 | URL |

デジタルに移行した頃と比べると今はデジタル特有ののっぺり感が消えてきてるから、将来的には質感の表現もセル画に負けないようになるだろうね。
ただこの間のルパンみたいに合成を雑にすると一気に薄っぺらくなるよな。

| . | 2010/03/02 11:54 | URL |

>あとお祭りの浴衣の柄が動かなかったり,まぁこれは浴衣のデザインをアニメートするのが困難であるというのが真相だろうけど

これはデジタル関係ない。
昔のサザエさんでも見かけた、手間を減らすテクニックのひとつ。

| No Name | 2010/03/02 12:16 | URL |

参考動画の上のやつを見て驚いた。中割を手で描いてないね。ベジェ曲線っていうんだっけ?

宮崎監督がポニョで「鉛筆で描く」と言ってたのはこういうことだったのかな?

| No Name | 2010/03/02 13:19 | URL |

ありがちだけどセルと手書きとCGがごっちゃになってて
議論になってない

| No Name | 2010/03/02 17:05 | URL |

デジタルの一番の利点というかいいところは
多彩なエフェクトだろね
庵野も本当にイメージしてたけど今まで妥協
してきた映像がデジタルでは可能だと思った
からこそ新作作る気になったんだと思うし

| No Name | 2010/03/02 20:42 | URL |

>これはデジタル関係ない。
元コメでも関係なく言ってるだけだ

| No Name | 2010/03/03 00:14 | URL |

デジタルの初期は鬼太郎とか金田一とか遊戯王とかもう最悪の一語に尽きたけど、
普及期を過ぎてからは攻殻SACやラストエグザイル、ウルフズレインなどのように
重厚な雰囲気がちゃんと出ている作品が登場してきて、クオリティ的な心配は
払拭されるようになっていったな。

| No Name | 2010/03/03 05:06 | URL | ≫ EDIT

最近見た ユニコーンガンダムなんかかなりやばいほどよかったよ。

最初の頃はどぎつい色とか多かったけどだんだんやさしい色とか激しい色とか使い分けれるようになってきてる
デジタルが段々普及してきて過渡期に入り始めてるよね。もう少し時間がたてばTVアニメのほうでもだいぶ進化した映像が見れるようになると思う。

|   | 2010/03/03 05:31 | URL |

懐古厨

|   | 2010/03/03 05:32 | URL |

最後のセルアニメ映画「人狼」を見てみろよ。
すげぇから。

| No Name | 2010/03/03 06:11 | URL |

デジタルの可能性
「鴉~karasu~」
ありゃ~すごかった

| No Name | 2010/03/03 09:08 | URL |

間違いなく、黒色系、影側の表現種がデジタルは弱まってるので重みがない。
絶対的に違う差がある。

ついでにデジタルだと確かに作画はセルよりは安定してるが、アニメらしさである誇張的な動きが弱い。

| No Name | 2010/03/03 12:08 | URL |

全体的に白い、色使いが無駄に明るい、環境光ハイライトを多用しすぎで逆に「アニメ」として不自然。

|   | 2010/03/03 12:10 | URL |

どっちにも長所があるしね
単一の色で塗りつぶした場合、セルには味がでるけど、CGはペイントツールの塗りつぶしでしかないから安っぽくなる
逆にCGは均一なグラデーションが入れ放題

それにCGはまだこれから先がある技術
セルは最終的に劇場版P2並のクオリティ出せた時点で大きな役割をこなしたと思う
個人的には星界の戦旗みたいなセル主体で部分的にCGってのが好きだ

| No Name | 2010/03/03 12:21 | URL |

透過光という技術も過去の話か…

| 。 | 2010/03/03 12:34 | URL |

黒色が浮いたように見えるのは、デジタル彩色だからじゃなくて
液晶テレビのせいだと思うが

| No Name | 2010/03/03 12:35 | URL |

見た目にどっちがいいかなんて、塗る人の技量による。
ツールはツールでしかなく、使う人の技量によって良くも悪くもなるんだから。

ただし、セルは保存においては劣化しやすくかさばるという大きな弱点があるから、劣化せず場所をとらないデジタルへと現場は流れていくだろうね。
データはデータで、きっちりバックアップをとっておかないと何かの拍子に吹っ飛ぶという危険があるわけだけど。

|   | 2010/03/03 14:24 | URL | ≫ EDIT

セル否定すんなカス!!
なきゃアニメできなかったかもしれねぇだろが

| No Name | 2010/03/03 16:43 | URL |

たしかにZのOPの絵は神がかってる。劇中はあれだけど。
デジタルは構わないけど、不自然なCG入れるのは嫌だな。

| sa | 2010/03/03 17:35 | URL |

触れてる人多いけどユニコーンは凄かったな、マジで
凄すぎてはなぢでたわ

| No Name | 2010/03/03 18:59 | URL |

あまり知られていないアナログの欠点は、色の境界がブレやすいってことだな。
黒い線は紙からセルに機械で写し込めるけど、肌や髪の影などの色の境目はセルに手作業で描き込んでるから。

| No Name | 2010/03/03 23:04 | URL |

鉄腕バーディやノエインはテレビアニメの動きとしては最高ランクだけど昔はこんなん無かったぜ

| パンダ | 2010/03/05 21:53 | URL |

ZのOPは退色が少なくてたしかにきれいなんだけど、
本編も前半は作画いい。
それも「キャラの演技を枚数かけて細かく書く」という
ある意味今のやり方に近い作画。
後半しわ寄せがきて破綻するけど。

>ついでにデジタルだと確かに作画はセルよりは安定してるが、アニメらしさである誇張的な動きが弱い。

3DCGのことをいっているのか? でなきゃ脳みそ溶けてるぞ。
同じ手書きのアニメなのに、仕上げでそんな違いが出るわけないだろ。

|   | 2010/03/07 14:56 | URL |

黒が浮くというのはイマイチ理解しかねるな・・・
浮くというよりもベタ塗りのせいで安っぽく見えるというのなら分かるが。
基本的にセル画だろうがデジタルだろうが、黒はディスプレイの光度0で表現される訳だから明るさに差は生まれない。

| No Name | 2010/03/08 21:04 | URL |

セルの時はホント酷いのは線ガッタガタで画面もガッタガタだったけど、
今はそういうのないし撮影・彩色のデジタル化によって少なくとも
最底辺のクオリティはあがってるよなーとは思う
線はデジタルで塗る時のためにきちんと完全に整理されてるし、
ちょっと手の込んだアニメだとグラデ・水彩画風・3DCGと割と違和感なく混ぜたりするし
デジタル化によって出来ることは確実に多くなった
その分求められるハードル上がりすぎてかわいそうでもあるけど

セルはセルでアナログな塗りの感じがあったから良いけど、
コピックで塗るか、CGソフト使うか、みたいなもんだし完全に好みの問題だよなー
どっちのほうが優れてるってことはないと思う

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/09/24 18:14 | URL |

どちらがいいとかはともかく
まずセル画は現代のテレビの画質にあわない
液晶テレビはタレントの毛穴が見えるくらい画質がいいからゴミが目立つし色の発色も難しい
たとえば金ローでラピュタとアリエッティをやってたけど
アリエッティは色が鮮やかでとても綺麗だったけど
ラピュタはめちゃくちゃ暗かった

| No Name | 2012/01/31 16:03 | URL |

作品によりけりなんじゃないの
セルのほうがあってる作品もあれば
デジタルのほうが違和感ない作品もある

エヴァなんかまさにこれ
セル時代のテレビシリーズのエヴァは
全体的に原色っぽい色使いで髪の毛もてかてかしてたけど
デジタルになった新劇場版だと透明感があって高級な感じになった
一般人に人気がでたのも色のどぎつさが無くなったからだと思う

| No Name | 2012/01/31 16:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animeng.blog5.fc2.com/tb.php/424-132dd02b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。