翻訳こんにゃくお味噌味(仮)

海外の掲示板の記事翻訳 アニメとかマンガとかサブカルチャーとか色々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何が宮崎駿をユニークで魅力的な映画監督にさせるのか? [海外掲示板翻訳]



[GBaxterさん]
あなたが賞賛する他の映画製作者やアニメ脚本家と比べて宮崎駿という人間の何が魅力的でユニークなのでしょうか?


[GuidoHunter_Tokiさん(ウィスコンシン州)]

私は宮崎監督の自然環境やメカ(ナウシカの飛行機とか)のアートワークを熱烈に崇拝してるよ
彼のキャラクターはいつも感じが良くて深みがあって,今の映画監督には無い物語の作り方をしているような気がする

また他のアニメと異なって宮崎作品のキャラクターは瞬きするでしょ,紙の切り抜きみたいに立ってるだけじゃないんだよね
この部分は他の作品より多くの予算が使えるっていうのが関係してるんだろうけどこういう小さな要素が面白い
まるでキャラクターが生きているかのように思えてくるよ


[cythさん]
私は彼のあごひげが好き


[james0246さん]
宮崎監督は素晴らしいストーリーテラーだよ
彼の物語は叙情的でもなく,必ずしも詩的な訳でもないがクリアなセンスと構図で
メッセージやテーマを観衆に伝えてくる


[risingstar3110さん(オーストラリア)]

私は宮崎駿という人間のアートスタイルも細かい背景描写や自然環境も好きだし,
この分野においては彼の作品が一番だと真剣に思ってる
しかしながら私がいつも感じるのは宮崎監督の作品はエンディングに不満があるのと,終盤の感動が不足しているように思える


[KholdStareさん(アリゾナ州)]
彼は私の興味が無い所からでもいい映画を作るね
宮崎監督に魅力を感じるのはストーリーとキャラクターデザイン(ビジュアルではない)であり,彼の作品が好きな理由でもある


[MeoTwister5さん(フィリピン)]
最近のアニメは不必要に複雑だと思うんだけど宮崎作品は旧式のストーリーとプレゼンテーションでモダンスタイルの作品に勝っている
子供に戻らなくても単純に楽しめて,子供にも大人にも語りかけてくれるように感じるね
これは今の娯楽産業の中ではとても珍しいスキルだよ


[yezhanquanさん(シンガポール)]
この中では反対意見になるだろうけど,私は彼の作品を映画館で観た事が無い
まぁ「千と千尋の神隠し」はテレビ作品だったら平均のチョイ上ぐらいかと


[fantyさん]
私個人としては宮崎駿の大ファンというわけじゃないけど,彼のアニメーションはいつも品質が高いね
ストーリーに関しては構成が良く出来てると思うけど,キャラクターはいつも空っぽに感じる
作品に馴染めないというか宮崎映画を観ても感情的に訴えてこない,観た後は満たされない感じになるんだ

あと彼は環境保護主義のメッセージを伝えるために映画を制作していて,自分が作った映画を"愛して"いないように思える

     [Ansalemさん]
     「もののけ姫」や「風の谷のナウシカ」を観れば分かるけど,宮崎監督が伝えたいメッセージを威圧的に使ったとしても,
     クリエイティブな作品が損なわれると思ったことは無いよ
     特に私は彼が作り出すユニークな世界や異なった時代のテクノロジーをミックスするのが好きだね


[Triple_Rさん(カナダ)]
宮崎作品には巧妙な子供の魔法がかかっているよ
彼の作品からはクラシックなディズニー作品やイソップ物語のような古いファンタジーを思い出すね
キャラクターは現実的で物語もカラフルだし,宮崎映画を観てる時は「不信な所に疑問を持つ」モードにならない

「千と千尋の神隠し」のファンにはならなかったけど「ハウルの動く城」と「もののけ姫」は素晴らしかった
ちょっとだけ「アニー」や「チャーリーとチョコレート工場」みたいな感じがするんだよね


[chikorita157さん(ニュージャージー州)]
彼の政治的な意見には同意できないけど作品自体は面白くて忘れがたい
「となりのトトロ」や「魔女の宅急便」はまだ他のアニメシリーズを知る前に観た最初のアニメ映画だったから
ストーリーもアニメーションも良くて何度も観たくなるほど面白かったのを覚えてるよ
何より今のアニメと比べてもアニメーションの品質で劣らないのは本当に驚くべきポイントだね


[Guardian Enzoさん(サンフランシスコ)]
「崖の上のポニョ」や「もののけ姫」を製作した監督なんだから賞賛せずにはいられないよ
宮崎監督は特別なスタイルもなく,ターゲットの観衆が限定されることもない最も多彩なアニメ監督だと思う
アメリカ人に例えるなら「レミーのおいしいレストラン」や「Mr.インクレディブル」を作ったブラッド・バードに近いかな


[Theowneさん(カナダ)]
宮崎監督の作品じゃなけど「耳をすませば」は大好きだわ
まぁ脚本は宮崎駿が書いているんだけどね


[yezhanquanさん(シンガポール)]
私が観て思ったのは"懐かしき古きよき時代"の描写が多い事
史学を学ぶ学生としては過去の悪い部分を無視して良い局面だけを描いているのかと思えてくる

     [MeoTwister5さん(フィリピン)]
     彼の作品の多くは人間が忘れていた心を生き返らせてくれるじゃないか
     別に便利になった人類のダークな面を無視している訳じゃないぞ
     「未来少年コナン」を観るべき,あとは「紅の豚」や「もののけ姫」を観るものアリだね

     [Triple_Rさん(カナダ)]
     ちょっと「ハウルの動く城」と関連するかも....
     ハウルの設定で思った事は舞台が第一次世界大戦のヨーロッパであること,映画でも大きな戦争が描かれていたし
     戦争は映画の本質的なプロットでは無いが,メインプロットに影響する重要なサブプロットとして存在する
     戦争シーンは酷く破壊的に示されていて反戦的な効果を意味しているんだと思うんだ
     この作品が過去を理想としているんじゃなくて,過去の過ちを表しているんだよ
     とはいえ,宮崎監督には汚れのない自然に対してのクリアな愛を感じる事はあるけどね

     [Theowneさん(カナダ)]
     宮崎監督は歴史を再現するんじゃなくてファンタジーな世界を創造するんだよ
     彼のシナリオは理想主義的(トトロ)なところもあるし,人間に対して暗く悲観的な所(もののけ姫)もある
     彼の全ての作品も観て無いのに何でそういう結論に至るのかが分からないね


[Chiibiさん]
うむむ.....彼のクレイジーなまでのイマジネーションとシュールレアリズム......かな
残念だけど私に答えを出す事は出来ないや


[MeoTwister5さん(フィリピン)]

彼の作品はとても深くて,哲学的であることに驚くよね
以前,高校の歴史の授業で「紅の豚」に関するレポートを書いたことがあるよ
だって一番最初にファシズムという概念を私に教えてくれた映画だったから


(http://forums.animesuki.com/)
--------------------------------------------------------------------------------------------------
プロフェッショナル 仕事の流儀スペシャル 宮崎 駿の仕事 [DVD]
プロフェッショナル 仕事の流儀スペシャル 宮崎 駿の仕事 [DVD]
NHKエンタープライズ 2009-01-23
売り上げランキング : 11750

おすすめ平均 star
starドキュメンタリーとしての完成度はいまひとつ
star真人間「宮崎駿」が見られます。
star仕事の流儀

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

| 海外掲示板 | 00:55 | comments:73 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こういう話するときロリコンはなかったことになるのな

| 名無しさん | 2010/02/12 01:38 | URL |

ハウルの城にはいっぱい大砲が付いてるのに一発も撃たないのには
何か深い理由というか意味が込められてるのだろうか?
ラピュタや名探偵ホームズの戦艦は、ドカドカ撃ってたからね。

| No Name | 2010/02/12 01:46 | URL |

日本の主要メディアではロリコンとか政治の話はスルーする
傾向が強いと思う。(外国でも?)ただ素晴らしいと褒めて終わり。
見事に昇華してるからこそ、そういう所もつっこんで話せばいいのにと思う。

| 名無しさん | 2010/02/12 01:47 | URL |

駿はやっぱりナウシカ原作かなーって思う
あと最近のは綺麗だけど何か違う
テーマを押し付けてくる感じかもしれない

|     | 2010/02/12 01:53 | URL |

以前ネイバーの日韓掲示板で宮さんの日本軍の戦闘機のイラストが
大量に貼られて、韓国人が「宮崎監督は優しい平和主義の人だと思ってたのに!!」とパニックになってたな

| No Name | 2010/02/12 02:07 | URL |

自分はもののけ姫あたりから見始めた世代だから、あれとか千と千尋とかも普通に好きだなー。
ハウルはやポニョはイマイチに感じたけど、単純に対象年齢から外れてしまったからだと思ってる。

実際、千と千尋も厨房だった当時は物凄く感動したけど、今みると粗ばっか目についちゃうし。
20代の若造がいうのもなんだけど、やっぱ歳取ると整合性とかリアリティを求めちゃうからね。

まあ、かといって失望したかというとそんなことはなく、むしろ子供の心を本当に理解してピンポイントで打ち抜いてるんだなあと、妙に納得したよ。
今はもう失ってしまったけど、当時の自分にとっては心の琴線に強く触れる何かがあったからね。
ポニョもきっと今の子供にとっては、純粋に心に残るファンタジーなんじゃないかな。

|   | 2010/02/12 02:20 | URL |

トトロやラウシか、ラピュタを小さいときに見てたら
宮崎に対する感想も変わってたろうに
俺の中では初期~中期の作品で神監督だよ
久石譲の音楽があったから神になれたんだけど

| No Name | 2010/02/12 02:23 | URL |

いくら「裏にこういう意味があったんだ」と力説されてもポニョは楽しくない
変な気分にはなったけどね

| No Name | 2010/02/12 02:57 | URL |

もののけ・豚・ナウシカ・千尋 は面白いな。
ポニョは今までの作品の中で一番がっかりした。

| No Name | 2010/02/12 02:58 | URL |

最近のジブリには、以前のような面白さや斬新さがない。
昔の作品のようにオリジナリティのあるシナリオを持ってくるべき。
もうひとつ大事なことは、「プロの声優」を使うべき。
「俳優経験はあるが声優は素人」の方々は、声のみの演技では浮いてるし、声に特徴がないから、キャラに奥行きや個性が感じられないし、「毎作回ヒロインは声優を変えてないの?」ってい言うくらいの個性のない声の連続。
個性がなく、演技の浮いてる声で、毎回作品の質を下げているのがもったいない。
絵は一流…しかし、演技力や声の個性は2~3流。
日本アニメは、キャラが大事なのに。
トトロ、ナウシカ、ラピュタ、魔女の宅急便が懐かしい…。

| No Name | 2010/02/12 04:14 | URL | ≫ EDIT

新しい作品になるほど何度も見たくなる魅力がないんだよね

|       | 2010/02/12 04:20 | URL |

最新作
「その日ぐらしのアリエッティ」は、
魔女の宅急便みたいになるのかのー

不謹慎だけど、
宮崎さん亡きあとも、
ジブリブランドが不滅であって
くれたら良いのだけど。

| No Name | 2010/02/12 04:48 | URL |

俺はプロの声優以外を起用しても普通に許容できる派だな
特に父親キャラの素人くさい演技とか最高じゃないか

てかずーっと昔からプロ声優以外使ってたし
何をいまさらって感じ

|    | 2010/02/12 06:04 | URL |

自分はキャラにあった声なら声優だろうがそこらの素人だろうがなんでもいいけど、酷い棒とか感情が感じられないようなのが多い気がする
毎回そういうのが気になってもったいないなって思っちゃうなー

| No Name | 2010/02/12 06:54 | URL |

俺の中ではナウシカの原作漫画って聖書みたいなポジションだなw
千尋は何気ない日本的な仕草とか好き。
銭婆のとこの迎えのランプと千尋がお辞儀するとことか。

| No Name | 2010/02/12 06:56 | URL | ≫ EDIT

その多くが駿氏の頭から生まれてるのが不安要因
一般の企業でもよくあるが、ワンマンの神がかった社長→2代目で屋台骨が崩れるというのはいくらでもある。逆にブランド化に成功すれば老舗化する

|                       | 2010/02/12 11:05 | URL |

 尺の関係か、無理やりストーリーを動かしたりすることが多くて不自然さが目立つし、興行のためか、俳優としては良くとも、声優としては下手な役者を使って作品を台無しにする。しかしそれでも人気があるのが宮崎監督なんだろう。

 ポニョは近年の作品群の中では面白かった。皆、なにがそんなに嫌なのかね?

| No Name | 2010/02/12 11:12 | URL |

泥臭い戦車やレシプロ機での戦争の多めの戦争とかあれば100%のパヤオが見れるぜ

| パンダ | 2010/02/12 19:39 | URL |

ポニョは言ってしまえばボケの連続でツッコミ気質だと
10分でツッコミ疲れて見てられなくなるんだよね。

それはそれとして巨匠の顔をかなぐり捨てて画じゃなく
娯楽に力を入れた作品を死ぬ前にもう一度創ってほしいやね。

|     | 2010/02/12 19:54 | URL |

ポニョなんて娯楽の塊だろ。
もうアニメ見る年じゃないんじゃない?

| 総力上げる名無しさん | 2010/02/12 20:37 | URL |

ほたるの墓を見てもわかるように、宮崎氏だけが神じゃない。
つか、宮崎作品だって人によってはこれだけ酷評されてるんだからな。

| 総力上げる名無しさん | 2010/02/12 20:42 | URL |

ナウシカ原作バージョンをTVシリーズでやってくれんかな。ラストは原作通りでなくていいから。

| No Name | 2010/02/12 21:26 | URL |

パヤオの描くキャラの性格はミネラルの無い塩みたいな感じがする。何か刺々してる。

|     | 2010/02/12 22:04 | URL | ≫ EDIT

ジブリは児童文学だからつまらんよ。
まるで政府推奨漫画のよう。見ていて苛々する。
外人が絶賛と言うのは、嘘だろうね。

キャラが何かを主張することはない。
事件に巻き込まれて、昔ながらの良さ魂で対応する。「この映画は、何が言いたいんだ!?」

| No Name | 2010/02/12 22:13 | URL |

それも昔の話だと思うけどな
ポニョはとてもユニークで魅力的には見えんがな(精々歌くらいか?)

凄い人だけど、もう老人だよなぁ

| No Name | 2010/02/12 22:23 | URL |

作品の完成度が下がったよね
周りにはっきり物言える同年代の同士がいなくなったせいかも
自分の何が悪いのか
もう分からない状態なんじゃないかな

| No Name | 2010/02/12 22:33 | URL |

ポニョは作品の裏にあるテーマが云々という意見を良く聞くけど
俺の中で宮崎駿は物語や映像の裏にテーマを入れるというタイプではないんだよな
ポニョは出来上がったのがあまりにも酷かったんでしょうがなく
裏にテーマが、とか言ってるんじゃないかと勘ぐってしまうよ

| No Name | 2010/02/12 22:42 | URL | ≫ EDIT

ジブリはつまらなくなった上オタク批判しまくり
客に対してどんな対応だよ
しかも自分はロリコンだろ
こいつの映画はもう見ないよ

| No Name | 2010/02/12 23:25 | URL |

左派の連中が宮崎駿と対談してアピールに使いたがるが‥大概左派連中をどん引きさせる‥アナの筑紫と対談した時も宮崎駿が『日本の有る場所で人間が減って森が増えてる、ざまあ見ろ!』言ったのを筑紫がどん引きしてたのが見てて解る程だった。

| No Name | 2010/02/13 00:12 | URL | ≫ EDIT

ラピュタ、ナウシカは子供の頃から何度も見て今でも神。
もののけ公開時はもう中坊だったので、海外で代表作扱いされてるのがもののけとか千尋っていまいちピンとこないんだよな。
感覚的には桃太郎とか浦島太郎、かぐや姫みたいな定番のおとぎ話に新作が加わってしまったような変な感じ…。

| No Name | 2010/02/13 00:22 | URL |

駿のロリコンのソースって何なの?
普通に息子いるし、ハウルとか全然ロリとは思えないけど。

| No Name | 2010/02/13 00:28 | URL |

ロリコンが全ての作品に必ずロリっ娘
出すとも限らないし、ゲイも結婚して子供作るんだぜ

ユリイカでもロリの気のない(あたりまえだ)女性は夢にも思わないが、
男性はほぼロリコン性を感知するらしいね

| 名無し超速報! | 2010/02/13 00:41 | URL |

ここの※欄からしたら紅の豚とか魔女の宅急便とかトトロとか、駄作扱いされそう
ポニョってそんなに悪いか?

| No Name | 2010/02/13 00:51 | URL |

紅の豚は評価高いけど個人的には退屈だった

| No Name | 2010/02/13 00:54 | URL | ≫ EDIT

宮崎駿本人のことは知らないが
ロリコンたちは宮崎映画のロリ娘の描写をいたく高く評価するねw

|   | 2010/02/13 00:56 | URL |

> 駿のロリコンのソースって何なの?
80年代のロリコンブームで湧いたロリオタが勝手に認定して定説化しただけ

宮崎駿の観察眼はズバ抜けているので、どの作品でも人間の何気ない仕草などが
細かく描かれているわけだが、なぜかロリオタは少女だけに反応して仲間意識を強めてしまった
恐らく、リアリティのある少女が描かれたアニメが当時は貴重だったのだろう
あと、「高潔に見えるが実は…」というワイドショー的な話題性も多分関係している

|   | 2010/02/13 01:25 | URL |

批判してる奴は何なの?
宮崎駿監督のファンでもないけど、すごく傲慢な意見ばかりでびっくりした
変に上から目線で専門的になってるつもりの批判とかもういいよ
そういう人は宮崎監督より面白いアニメ作ってみろって話だよ
口より先に行動しろってな
毎日10時間以上絵を描く事って本当に大変なんだって事も考えろよ
凡人じゃ出来ない事だよ、スタッフも監督も含めてな



| 名無し | 2010/02/13 01:48 | URL |

たまにいるよな、批判すら許さないって人。
でも、好きだからあえて批判してみる。
ナウシカとかラピュタとかを見て育った人間にとっては、今の宮崎アニメはいまいち面白くない。年をとったせいもあるが、起承転結の結の部分があやふやだから。終盤の感動が不足しているという意見に、自分は賛成。
時間が足りないから、練り込めていないんだろうと思う。
スタッフの人、見ていないとは思うけど、見ていたら参考にしてください。

仕事というものはどんなものであれ、何でも大変なものだよ。批判はよりよい物を作る糧。例え否定する意見が大半だとしても、そこから何かを得るのが大人というもの。賞賛よりも批判を集めろと、昔先輩に叩き込まれましたよ。

| No Name | 2010/02/13 02:25 | URL | ≫ EDIT

>そういう人は宮崎監督より面白いアニメ作ってみろって話だよ

子供かw キングコング西野を批判する時は彼より面白い漫才しなきゃいけないし、
朝昇龍には横綱にならなきゃいけない訳だな。そりゃ大変だな~。

じゃあジブリの創価汚染を批判するにはより大きなカルト宗教団体を…(笑)

|   | 2010/02/13 02:35 | URL | ≫ EDIT

結局、懐古主義的になってるんじゃないかね、見る側が。
なんも考えずに見れた子どものときの純粋な気持ちが
過去作品を神格化しているのかも。

自分はジブリを見るときは子どものような気分で見るようにしている。
そうすると、どの作品もやっぱりワクワクして楽しい。

|       | 2010/02/13 03:58 | URL |

そうはいってもナウシカとか今見てよく出来てるしなぁ
懐古懐古って否定するのは昔はよかったより楽w

|    | 2010/02/13 07:57 | URL |

カリオストロでロリコンという言葉を一般に普及させたという意味では 
ロリコン先駆者

| No Name | 2010/02/13 08:46 | URL |

ポニョとハウルはイマイチだったな
他のアニメ映画や邦画よりはずっと面白いけど、もののけ姫以前と比べると盛り上がりに欠ける

どんな映画監督も歳をとると娯楽性より哲学やメッセージ性を優先するようになるのはなんでだろうね?

| あ | 2010/02/13 08:48 | URL |

宮崎駿ロリコン説は昔からあったけど、定着したのは魔女の宅急便からだな。
当時児童ポルノ規制への関心が強まってた頃に、全編に渡って少女のパンツ丸出しのアニメを公開したから週刊誌が食いついた。

| . | 2010/02/13 08:59 | URL |

海外でもののけ姫や千と千尋がジブリの代表作として挙げられるのは、宣伝費を大量投入してジブリの知名度を引き上げたのがその2つだから。
それ以前の作品はあまり知られてないし、名前を知っていても海外では複数のバージョンが存在するから、アニオタ以外はどれを見れば良いのかわからない。

| . | 2010/02/13 09:00 | URL |

ポニョがネットで不評な原因はリサとフジモトだと思う。
リサは息子であるソウスケよりも子供っぽい性格で、聡明さでもソウスケに負け、子供がいるにも関わらず無謀な行動をとるため母親らしくない。歳の離れた姉という設定にすれば評価も変わったはず。
フジモトは終始意味不明で予測不能な行動をとり、それに対する説明も不充分なため視聴者に混乱とモヤモヤ与える。一貫したポジションや目的をしっかりハッキリと持たせればよかった。

| あ | 2010/02/13 09:48 | URL |

> 起承転結の結の部分があやふやだから。
監督自身がインタビューで答えていたが、もうそういうエンタメ文法に沿った作品は作り飽きたらしい
だから、千と千尋あたりから、整合性のとれた意識的な作品ではなく、絵本みたいに無意識的な領域を活性化させる作品を、
商業作品ギリギリのラインで作っているという

|   | 2010/02/13 10:13 | URL |

> 駿のロリコンのソースって何なの?
>80年代のロリコンブームで湧いたロリオタが勝手に認定して定説化しただけ


はぁw本人が自分でロリコンだって言ってたんだよ
昔の取材記事とかインタビューとか探してみろよ

| No Name | 2010/02/13 10:36 | URL |

宮崎映画の反戦メッセージ云々言ってる人が多いが
多分宮崎はメカがドンパチするシーンを書きたいだけだと思う

|   | 2010/02/13 10:58 | URL |

自分でロリなんて言うわけねーじゃん
せいぜい「白蛇伝のヒロインに恋した」程度だろ
ちなみにそのヒロインは千歳の人妻で超熟女
まあ、見た目は十代後半ってとこだがな

|   | 2010/02/13 11:38 | URL |

天才監督の考えた誰も見たことのないようなストーリーを見たい。
ハリウッドみたいにエンディングのタイミングまで理論化されて作られた作品は他にいくらでもあるし。
ポニョはストーリーはストーリーがつまらないというならアニメーションを見てみると面白いかもしれない。技術もさることながら実写と違ってあらゆる動きに制作者の意図が入ってくるからもう一歩作品に深く入り込むきっかけになると思う。
あと過去に感じた感動は現在に渡って感性にバイアスをかけるから、今見ても面白いというのは当然の話でそれをもって懐古趣味を否定することはないと思う。

|      | 2010/02/13 14:21 | URL | ≫ EDIT

>>ポニョとハウルはイマイチだったな
ハウルは若い女性向け、ポニョは小さい子供向け、
紅の豚は年齢層高め、千と千尋は、世界中の働いている子供が見ても楽しめるものを、と
毎回ざっくりとした対象年齢や性別を設定してると思う
ジブリだけは、対象設定がないかのようにいつも語られているけど。
ハウルやポニョを成人男性が楽しめないのは当然だと思うな。

| No Name | 2010/02/13 14:31 | URL |

本人が冗談で言った「ロリコン」て言葉に
食いついてる奴が一番キモイ

|   | 2010/02/13 14:43 | URL |

本職の声優使ってくれ

| No Name | 2010/02/13 16:17 | URL |

勝手に宮崎氏をロリコンにするんじゃねえよ
何のまともな根拠もねえくせによw
近代有数の天才がてめえらと同類であって欲しいのは分かるが^^

本場の声優wwwwwwwwwww
あんなん使いたがる奴にまともなのはいませんwww
何あの反吐の出るしゃべり方wwwwwwww

| kaijunokodomo | 2010/02/13 16:26 | URL |

ポニョは散々宣伝した割にはがっかりだった。

| No Name | 2010/02/13 16:47 | URL |

信者はロリコンなんて言ってねぇよって言ったり冗談で言っただけだよって言ったり根拠がないとか言ったり意見ころころ変わりますね

| No Name | 2010/02/13 16:54 | URL |

同じ子供向けでもトトロは老若男女楽しめて、ポニョは子供と母親しか楽しめないのは何でだろう
ポニョは作画偏重型だからかな?

| あ | 2010/02/13 17:18 | URL |

>本職の声優
フジモトとリサがなあ…
何でポニョ役とソウスケ役より演技力が無いんだよ

あとジブリで酷かったのは若い状態でもオバサン声だったソフィーくらいじゃね?
むしろジブリの真似をして安易に若手タレントを使う他のアニメ映画のほうが酷い

| あ | 2010/02/13 17:24 | URL |

最近の作品は終盤の失速ぶりがどうしても気になってしまう
千と千尋は好きだけどね

| No Name | 2010/02/13 18:49 | URL | ≫ EDIT

お前ら娯楽アニメに精神性求めすぎなんだよ。
どうせもういい年なんだから肩の力抜いて気楽に見ろよ。

| 総力上げる名無しさん | 2010/02/13 18:58 | URL |

なんでも肩の力抜いて見りゃいいってもんじゃないだろ
ポニョは本腰入れて見ないと展開早すぎて追いつけん
同じ子供向けでもトトロとは違うんだよ

| a | 2010/02/13 22:50 | URL |

今のジブリが面白く思えない人達は
精神的にも感覚的にも大人になったんだよ。
ポニョは親戚の子供が何回もDVD観てる。
飽きないのかなと思うぐらい。

でも良く考えたら自分も子供のとき魔女の宅急便を齧り付くようにして観てたわww

| No Name | 2010/02/14 05:28 | URL |

おもいでぽろぽろは大人になって見たけど普通に楽しかった
もちろんトトロを見ても普通に楽しい

でももののけやハウルや千と千尋を見てすごくつまらなかった

つまりそういうこと

| No Name | 2010/02/14 10:28 | URL |

パヤオ自体は俺の中では徳間時代までで後の作品は
可も無く不可もなくな代物でしかない。
単に宣伝工作とTVとのタイアップパイプのビジネス面とかのメジャー化の成功が大きいだけ。

中身は年々劣化でつまらん、意味不明化、神秘性も劣化。
ビジネス的な話題性とファミリー向けなだけで味がなくなった。

|   | 2010/02/14 12:20 | URL |

外人って、もののけ姫以降の宮崎作品しか語らないよね。
まあ、外国に大々的に知られるようになったのが
もののけ以降くらいだからしょうがないけど。

カリオストロとかナウシカ、ラピュタ、トトロ、魔女宅とか
初期から中期の作品ももっと観て欲しいね。
そっちの方が純粋な娯楽作品としては分かりやすいから。

| No Name | 2010/02/14 19:32 | URL |

じゃあ自分もなにか創ってみろって言うのは
そのセリフが重要なんじゃなくて、そういう気持ちであるということ。
人の気持ちがわかるかどうか、というのも大事なことの一つだと思う。

| No Name | 2010/02/15 19:44 | URL |

>ポニョは本腰入れて見ないと展開早すぎて追いつけん

そりゃお前が年寄りすぎなんだよ

| 総力上げる名無しさん | 2010/02/15 21:18 | URL |

いま、2ちゃんねるで宮崎監督が
「いまのアニメーターは観察が足りない」
とか言ってる画像がよく貼られてるけど
この動画見てそれがどういう事かよく解った。

現実のあらゆることを吸収して作品に生かす。
頭の中だけで作ったんじゃ、そりゃだめだよね。

| No Name | 2010/02/19 15:35 | URL |

ナウシカとラピュタ好き多いみたいだけど
自分はジブリ作品でナウシカとかラピュタが一番印象に残らなかった
地上波でやるから何回か見たけど結末も話もあまり記憶に残ってない
トトロと魔女宅は覚えてるけど面白いとは思わなかった
わりと覚えてて好きだったのはもののけ姫と千と千尋
ハウルは中途半端だと思った
ポニョはこの前地上波で見たけどなんだかんだで最後まで見てしまった
不自然なとことかわざとだろうなーと思ったな

| No Name | 2010/03/08 08:07 | URL |

ナウシカは映画館で3回続けてみたな。昔は入れ替え制じゃなかったから。
後の映画は正直子供向けだからどうでもいい。

| No Name | 2010/03/08 19:54 | URL |

誰も言わないけど、
もののけのサンの演技は酷かったと思ふ
でも、エボシは良く合ってたな
俳優起用でも気にならないけど、
上手い人や合う人をお願いします

| 774 | 2010/03/13 14:32 | URL |

>>2010/03/08 19:54
ナウシカ以外は子供向けとか・・・

ジブリは声に違和感あるのが残念
違和感感じない役者もいるけど
パヤオが素人演技好きだかららしいが

| No Name | 2010/03/22 08:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animeng.blog5.fc2.com/tb.php/410-d3ee465e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。