翻訳こんにゃくお味噌味(仮)

海外の掲示板の記事翻訳 アニメとかマンガとかサブカルチャーとか色々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏のあらし! 第4話「想い出がいっぱい」 [海外掲示板翻訳]


脚本:高山カツヒコ
絵コンテ・演出:石倉賢一
作画監督:梶浦紳一郎、田中穣、高野晃久
作画監督協力:岩崎安利
プロップデザイン:実原登
予告紙芝居:小林尽
エンドカードイラスト:河内和泉

原画:伊藤良明 植田和幸 野村雅史 徳永さやか 松本元気
    高野晃久 綾部美穂 永田全 泉美紗子 宮本あゆみ
    吉田裕之 水上ろんど 柴田裕司 前田達之 大森英敏

第二原画:土屋玲奈 山中里美 岡田雅人 森田修輔 中村直人
       小島崇史 谷口元浩
       AI マーヴィージャック サニーサイドアップ トリプルA 武遊
夏のあらし4話
----------------------------------------------------------------------------------
以下,海外掲示板翻訳




[yunadestinedさん(カナダ 男性)]
撮影中のあらしはマジで可愛いかった
ジュンも幽霊だって事を信じてくれたみたいだね


[xanusuriさん(オーストラリア 男性)]
クールエピソード!
カヤは1話にも出てたけどこの頃はまだジュンと通じてないんだよね?


[greenmushさん(シンガポール 男性)]
コイツら何歳だよ xD

     [kisamiさん(アメリカ 男性)]
     もう彼女達は年を取らないんだから年齢なんて関係ないでしょ


[karmareiさん(男性)]
カヤってスクールランブルの沢近愛理に似てるよね
小林尽が作り出すキャラクターって面白い!


[ironchefflipさん(アメリカ 男性)]
彼女達が年齢についてやり取りする所が面白かった

最後のヤヨイとカナコの読んだ本って北斗の拳だよな,モノマネ笑ったぞ


[Kisekiさん(ドイツ 男性)]
カヤってドイツ人だったのかよ,ちょっとビックリだ
ドイツ人が白髪とは ^^;


[De-JaYさん(ドイツ 男性)]
やったー,もっとカヤを出せ
私は彼女が大好きだ


[Jacutさん(パリ 男性)]
このアニメの中には暖かさや,憂鬱といったムードも漂っていてどんどん引き込まれていくよ
演出が素晴らしいからこれだけ面白いエピソードになっているんだろうね

     [lianayukiさん(ルーマニア 女性)]
     そうだね,私も夏のあらし!に出会えて本当に良かったと思う ^^


[thyuchanさん]
今回も最高だ,私は日記の所が好き
私としてはやっとカヤが出てきてくれたことが嬉しいよ


[Omegaoverideさん(男性)]
1話はナンセンスだと言われていたけど,だんだんストーリーが繋がってきたね

あらしとカヤが幽霊になっているということは空襲で亡くなってしまったと仮定するかないよね....悲しい
でもお互い60年ぶりにあったのに反応が軽すぎ


[maxime1007さん(カナダ 男性)]
時間軸を整理すると
2話 -> 3話 -> 4話 -> カヤが能力を得る -> ジュンと通じる -> 1話


[MkMikuさん(テキサス州)]
OPは今シーズンNo.1だな


[NeloDeathさん(男性)]
面白いけどこのアニメってあんまり人気がないよね,まだ塩男も出てきてるし

ちゃんとキャラクターの背景も描いてくれる,1話みたいな押し付けっぽいアニメにならなくて良かった


[Nadekoさん(女性)]
Woo カヤ~

何でアウト・オブ・オーダー(順番が不規則)シリーズにしたんだろう,今でも疑問に思う =/


[d-yaroさん(カナダ 男性)]
大倉山がどこにあるか調べてたら私が学校に行くとき乗ってた路線だったよ
横浜の地理を思い出してみると,3話で出てきた鶴見川も大倉山駅から東方向にある

エピソードのタイトルも昔の曲名だったりパターンがあるから雑学的な意味でも楽しめるアニメだね


(http://myanimelist.net/)
-------------------------------------------------------------------------------------------
↓ここからanimesuki


[serenade_betaさん]
1話はコメディ路線だったからコメディアニメだと思ってたけど最近のシリアスな展開の方が面白いような気がしてきた
ギャグは時々やってくれればいいや


[NakedAngelXさん(カナダ)]

質問なんだけど奥に座ってる探偵っぽい人と,塩を欲しがってる人は何者?
もしかして他のアニメのパロディなの?

このマンガや脚本を作った人が自身の幼い頃の経験を基にしているかは分からないけど
今回のエピソードを観た後は懐かしい昔の事を考えてしまった
感動的なストーリーの方がこのアニメの雰囲気には会うよ


[Josh Bytesさん]
ヤヨイとカナコが本を紹介するパートがあるじゃん
2話のネタは分かったんだけど,3話だけはググっても出てこなかったよ
誰か教えてくれ

     [kenjiharimaさん]
     3話は私も分からなかった
     4話は「北斗の拳」だね,アタタタタタって言ってたし

     カヤとジュンでK&J
     小林尽って意味も含まれてるだろうな
     NNA_KJ1885.jpg


[SuperKnucklesさん]
マカ=アルバーンの声がいつも気になってしまう
あぁジュンよ,恋に堕ちてしまいそうだ...

     [Guardian Enzoさん(サンフランシスコ)]
     ジュンって謎に包まれたミステリーキャラだよな
     マカ声も相まってさらに混乱してくる

        [Shirothさん(イギリス)]
        4話のジュンは最高!
        リバーストラップに期待しよう


[Midoninさん(フロリダ)]
喫茶店で流れている音楽はどれも昔の曲をキャストがカバーしたものだ
これは間違いなくキャラソンアルバムとして発売されるだろう


(http://forums.animesuki.com/)
-------------------------------------------------------------------------------
みゆき 1 新装版 (ヤングサンデーコミックス ワイド版)みゆき 1 新装版 (ヤングサンデーコミックス ワイド版)

みゆき 2 新装版 (ヤングサンデーコミックス ワイド版) みゆき 3 新装版 (ヤングサンデーコミックス ワイド版) みゆき 4 新装版 (ヤングサンデーコミックス ワイド版) みゆき 5 新装版 (ヤングサンデーコミックス ワイド版) ショート・プログラム 新装版 2 (少年サンデーコミックス)

by G-Tools

関連記事

| 海外掲示板 | 19:29 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

流石にこまわりくんはハードルが高いのか

| No Name | 2009/10/21 19:53 | URL |

死刑!

| No Name | 2009/10/21 21:05 | URL |

あーこの話良かったな

| No Name | 2009/10/21 21:09 | URL |

翻訳ありがとうございます。このアニメは昭和をすごしてきた日本人じゃないと理解しえない感覚だと思っていたのに、詳しいひとがいてびっくり。

| No Name | 2009/10/21 21:10 | URL |

>ドイツ人が白髪とは ^^;
この人は何人なら納得したのだろう……?

|   | 2009/10/22 00:12 | URL |

ドイツは金髪はいるけど、白っぽい金髪は北欧にしかいないということなんじゃね?
スウェーデン、フィンランドあたり。戦前にドイツ人が日本にいても
変じゃないけどスウェーデン人、フィンランド人がいたらちょっと変かもね。

| No Name | 2009/10/22 00:57 | URL |

いやこの人はブロンドでなく白髪と言ってるのだから、
おちゃらけてるだけだと思うけどね。
それからドイツにも地方によってはプラチナブロンドはたくさんいるよ。年々減ってるとも言われるけど。

| No Name | 2009/10/22 09:11 | URL |

OPの歌詞って細かいニュアンスまで伝わっているのかな。映像の字幕は英語じゃないのでどんな風に訳されているのか分からない・・・。

| No Name | 2009/10/22 09:20 | URL | ≫ EDIT

>[SuperKnucklesさん]
>マカ=アルバーンの声がいつも気になってしまう
>あぁジュンよ,恋に堕ちてしまいそうだ...

あなたがホモじゃなくて、尚かつアニメキャラに恋する事が
出来るなら、恋に落ちても大丈夫だぞw

| No Name | 2009/10/22 23:03 | URL | ≫ EDIT

戦う司書の海外反応が知りたいです。

| No Name | 2009/10/23 17:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animeng.blog5.fc2.com/tb.php/314-d0a9ba39

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。