翻訳こんにゃくお味噌味(仮)

海外の掲示板の記事翻訳 アニメとかマンガとかサブカルチャーとか色々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本のマンガ出版社がブックオフを支配 [海外掲示板翻訳]




5月13日、講談社、集英社、小学館の大手出版3社と大日本印刷とその関連会社図書館流通センターと丸善が、共同し中古書籍販売大手のブックオフコーポレーションの発行済株式28.9%を取得したことを明らかにした。
(記事:http://animeanime.jp/biz/archives/2009/05/dnp.html)


赤松健氏のブログより(3月15日)
不況のまっただ中にある出版業界ですが、実は2桁%の増収を達成している
企業があります。
それは何と・・・・ブックオフです。(笑)
 http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryivfeb0902887/
(※正確な分類は、出版社は情報通信業で、ブックオフは小売業)
善意のファンレターで、「ネギま超面白いです!ブックオフで全巻買ってき
ました!ずっと応援してます!」とかいうのも結構多くて(わ~い・・・(^^;))、
割とカジュアルな存在なのでしょう。
(記事:http://www.ailove.net/diaries/diary.cgi)


こんにちは,ブックオフのことならな~んでも知ってる,ヘビーユーザーの清水国明です。
これは企業買収なんですか?タイトルは"domination"だったので"支配"と訳したのですが・・・
売れ残りの在庫をブックオフに横流しでもするんでしょうか
------------------------------------------------------------------------
以下,海外掲示板翻訳


[shinkeikakuさん(アメリカ 女性)]
ブックオフ大好き
絶版になった本とかはほとんどブックオフで買ってる


[dtshykさん(京都 男性)]

ブックオフで買い物してもマンガ家にはお金が入らないんだよね
だから私は好きなマンガ家に貢献するために中古マンガは買わないようにしてる


[shinkeikakuさん(アメリカ 女性)]

私はマンガ家を支持してるよ
だけど出版社側が再販してくれないなら,お金を渡したくはないね
だってブックオフでコンプリートセットを買えるのに,小さい文庫版を買いたくないでしょ?(個人的に文庫版が嫌いなので)

ブックオフは出版社が出来ないサービスを提供してくれるんだよ
3ドルでマンガ家の過去の作品を追うこともできるし,新しく発表されたものも買うことが出来る

      [sekidaさん]
      いやいや,それだと元の持ち主以外はお金を渡したことにならないよ
      他の産業だと音楽(アーティスト),ゲーム,アプリケーション(プログラマー,開発者)とか,中古の布切れでも同じだよ
      例えば,ゲームに飽きた友人からゲームソフトを買うとしたら
      それがゲーム会社の解雇,破産を助けることになると思う?

      つまり"買う"="サポートする"ってことなんだよ(どんな産業でもね)

         [Keiraさん(女性)]
         それがビジネス術なんだよ
         読書家にとって古本屋は著者の他の作品への入り口になったりするからね


[Staticさん(ポルトガル 男性)]

お金を横取りされてるなら会社を買収するしか解決策はないよな

私も買ったことがあるので個人的に中古商品に関しては反対しない
もちろん,作者の利益にならないのは分かってるけど,リセールすることでリサイクルにはなるからね
真面目に考えると,中古を買う人は新品だって買わないし,
中古で面白かったと思った人が新品を買うことになるかもしれないよ

私としては古本は安いので絶対買わないとは言えないが
本当に作者が好きな場合は新品を買うと思う


[MagicalEmiさん(カリフォルニア州 女性)]
私もブックオフは大好きだし,日本の出版社に買収されたということはとても興味深いと思います
できれば今の業務形態を変えることなく儲ける方法を探して欲しいな
個人的にはサンフランシスコのベイエリアにもお店を出して欲しい

古本は知らなかった作者を知るきっかけにもなるし,結局
私はその後,紀伊國屋書店で新品を買うハメにもなる


[aranelcharisさん(日本 女性)]
出版社からするとブックオフの問題点は以下の通りです

(1)ブックオフに入店した人たちは好きなマンガを読むので,まるで図書館のようになります

解決方法

買わせる為にラップを全てマンガにする(個人的にはアメリカでもやるべき)
これならタダで本を読むことはできない

もちろん,メインの問題は古本屋からお金を徴収できないことです
さらに日本は使い捨ての製品によって支配されているから,
リサイクルショップが利用できなくなったら多くの無頓着な読者は
本を捨ててしまうと思います(たぶんリサイクルされるけど)
環境にやさしいと思う?


[Loverhinaさん(男性)]
私は赤松健の大ファンだから「いつだってMyサンタ!」,「ラブ ひな」,「A・I が止まらない!」
「魔法先生ネギま!」を全部新品で買ったぞ :-)


[aranelcharisさん(日本 女性)]
新しいシリーズをブックオフで買っても100円位しか安くないし
私は常に新品で買うよ


[MomoHime125さん(ニューヨーク 女性)]
私は幸せなことにブックオフ ニューヨーク店が近くにあって,紀伊國屋で日本語のマンガを
半額で買うことも出来るんだ


(http://myanimelist.net/)
関連記事

| 海外掲示板 | 11:04 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うーん…
もしブックオフで売れた分から作家に幾らかでも利益が入るとそれは印税の二重払い三重払いになるだろうし…しかし今のままだと例え初回特典付けても新品の売り上げが伸び無いだろうし。
中古に転売するのを禁じたらゴミが増えるし…
…やべ、知恵熱出て来た。

| No Name | 2009/05/21 12:52 | URL |

ちょっと前にブクオフでも作家に金が入るようになったんじゃなかったっけ?
勘違いだっけ?

| No Name | 2009/05/21 14:26 | URL |

ブックオフは創価って聞いてからそこはあんまり使わないようにしてるな…
別の古本屋に売ることにしてる。

| No Name | 2009/05/21 14:26 | URL |

新品の印税が10%って聞いたから
古本で1%ぐらいの印税を払うのはどうか

あと新刊書店で万引きした本をブックオフに売るという悪循環がある
ICチップをすべての本に入れてレジを通らない本をチェックできたらいいが
これもブックオフの協力が必要

本にICチップ入れておくとこの本は3回古本で売られたなんてデータがわかって面白いかも

| No Name | 2009/05/21 15:58 | URL |

ブックオフ便利だよなぁ
さすがに10年以上前の書籍を定価で買う気にはなれん

| No Name | 2009/05/21 21:49 | URL |

立ち読み防止でビニールにしてるの日本だけかな?

| No Name | 2009/05/21 23:09 | URL |

ブックオフで買えば、著者に印税を払うというのは、基本的に良いシステムだと思う。

ただ、昔ながらの中古書店なんかに同じシステムを強いたらちょっと気の毒かも・・・。
出版社が潰れたような貴重な本とかも扱ってるしなあ。

| No Name | 2009/05/22 00:20 | URL |

再販制度に守られた本の中古品まで手厚く保護する意味が
わからんよ。作家の実入りが少なすぎると思うので何と
かしてあげたいけどな。

しかし、ブックオフってジャンプ系の糞終了コミックスを
捨てるように売られてるイメージしか無いわ。

| No Name | 2009/05/22 00:57 | URL |

これは想像に過ぎないが
海外輸出を考えた時に中古のほうが都合がいいと言う事はないだろうか
であるならば価格設定も自由に出来る中古品として参入したほうが
輸出先国の都合にも合わせやすいという意味で利がある
中古での直接の利益は兎も角市場拡大が出版社にも意味のある事は間違いないところだと思う
その意味での出版業界の世界への尖兵としては古本というのはうってつけなのでは

なんつって

| No Name | 2009/05/22 02:51 | URL |

レンタルはお金が入るようになったよ。

| No Name | 2009/05/22 03:08 | URL |

中古が他の新作への呼び水になるってのは詭弁だと思う

| No Name | 2009/05/22 03:16 | URL |

中古販売は昔ゲームで中古OKの判決が出た記憶が。
おそらく漫画、小説等も中古OKなのだろう。

BOOK OFFはレア物が安く売ってることがあるから時々覗くな。
言い換えせばレア物も二束三文でしか買い取って貰えないってことだけど。

| No Name | 2009/05/22 04:54 | URL |

>中古が他の新作への呼び水になるってのは詭弁だと思う
なってるよ。現に中古だから手を出して(立ち読みの場合もあり)続きが気になって中古で売ってない分~最新巻まで新品で買い揃えたってことは何度もある。
もっとも気になった作品もある程度巻数があるなら近所のと定期区間の2箇所のブックオフで中古ないか探してからってことがあるから単純に利益増だとは言えないが。

これもただの嘘とか言う気か?それとも俺は稀有な例でそんな奴はほとんどいないとでも?
安月給の社会人なら中古優先だけど気に入ったらたかが数千円の散財ならOKなんてザラだろ。滅多にない行動だとも思えんがね。

| No Name | 2009/05/22 07:38 | URL |

>>中古が他の新作への呼び水になるってのは詭弁だと思う
>なってるよ。

なってねーよ。
ブックオフで中古を買うなら、その作家のほかの作品もブックオフで中古で買うにきまっとろうが。

続きが気になってブックオフで買えないような最新刊を買うほどのファンになる確率ってどんくらいだよ。

| No Name | 2009/05/22 10:17 | URL |

チェーン展開してる新刊書店の会社説明会に行ったら、担当者が猛烈にブックオフを敵視してたなあ…

| :: | 2009/05/22 12:24 | URL |

もともと古本屋ってのは個人経営の零細業だったから問題にならなかったんだよ。出版や新刊書店との間にも了解があった。

ブックオフはそんな世界で空気読まずに大きな資本を持つ企業としてビジネスしまくちゃってるからあちこち歪みが出る。

| No Name | 2009/05/22 13:22 | URL |

逆にブックオフみたいな古本屋以外が行ったってたいして面白いものないんだもの

漫画に限らず新刊は本屋いけば置いてあるけど、毎日山のように新刊が出版されてんだから古い本なんてすぐに棚からはずされちゃうんだよ、どうしたら買えるかって古本屋行くしかねーだろ

|      | 2009/05/22 14:48 | URL |

ブッコフって創価だっけ?
ブッパスのほうだったっけ?

|      | 2009/05/22 22:18 | URL | ≫ EDIT

ブックオフで買わず
新刊も買わず
マンガ喫茶の俺は及びでないね

| No Name | 2009/05/24 01:59 | URL |

層化はブックオフ。
三色旗がブックオフカラーになってるだろ?
ちなみに提携してる蔦谷も層化。

|   | 2009/05/25 00:12 | URL | ≫ EDIT

古本屋が法的に保護されているのは、上で他の人が言っている通り、個人経営の零細業だったから。
ブックオフのやっている事は、その立法趣旨に反した脱法行為。

| No Name | 2009/05/26 11:42 | URL | ≫ EDIT

ブックオフでヒカルの碁を買って嵌ったのでデスノートもブックオフで買った。面白かった。しかしデスノはそれで満足。ヒカルの碁は最近出た豪華版?を全部新刊で買い揃えようと思う。作者にお金を渡したい。それくらい今でも面白い。

ブクオフがなければヒカルの碁は手にとらなかった。
しかし
ブクオフがなければデスノは新刊を買っていたと思う。

作者のためにもなるし首もしめる。それがいずれ読者にも返ってきそうだ。

| No Name | 2009/05/26 13:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animeng.blog5.fc2.com/tb.php/149-0f43ce3b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。